Satisfactory

2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2016年を振り返る

DIVAクラスタの皆さま、2016年は大変お世話になりました。2017年もよろしくお願い致します(再コピペ)。

DIVA絡みで昨年を振り返ってみれば、国内全店舗行脚達成を果たして同人誌も出した一昨年からの発展ということで、ずっと行ってみたかった海外店舗行脚に本格的に取り掛かった1年でした。現在、DIVAが稼働している海外の国と地域は、韓国、台湾、香港、マカオ、シンガポール、タイ、アメリカの7エリアがありますが、このうちアメリカを除くアジア地域の6エリアに行脚を敢行。ミクさんとゲーセンのためだけにわざわざ海外旅行かと思うと、かなりの酔狂感はありますが、一定のテーマを持った旅は、普段暮らしているこの日本との違いがより良く分かるので、とても有意義。

プライベートでは一昨年の12月に結婚、昨年の3月に挙式をし、5月に嫁が妊娠するなど、人生のイベントが立て続けに訪れたため、さすがに以前のようなハイペースかつクレイジーなソロ行脚旅行を組むことは出来なかったものの、まあご存知の方はご存知のとおりミクさん繫がりで知り合った嫁なので、時にはDIVA大会主催やライブ参加を楽しみながら一緒に旅を続けられたことは感謝しかありませんでした。

P5056858.jpg

アジア行脚の第1弾は、ゴールデンウィークに訪れた韓国。DIVAの設置店舗はソウル近郊と釜山の4店舗しか無いため、LCCのピーチでソウル入りすると、翌日にはKTXで釜山へ、そして夜行のフェリーで福岡に渡るというわずか1泊2日の強行軍。短い時間とは言え、韓国における厳しいオタ事情や、隠れ家のようなゲーセンに触れると、日本に生まれた幸運を噛み締めざるを得なかったり。彼らにとってみれば、自国の環境を改善するよりも日本に渡った方が早いのかも。

P6267368.jpg

アジア行脚の第2弾は、6月に行われたMIKU EXPO TAIWANへの参加を兼ねた台湾。DIVAの設置店舗は日本に次いで多く、九州と同規模の面積に40店舗以上。限られた滞在日数では全土を回ることは不可能なため、ほぼ台北市内に限ったものの、韓国とは対照的なオタ文化の定着ぶりとゲーセンの充実ぶり、そして夜市の素晴らしさを十分に堪能出来る旅になりました。

P8107687.jpg

アジア行脚の第3弾は、8月のお盆休みに訪れた香港とマカオ。どちらも中国に返還されてからは急速に大陸化が進んでいるようですが、ゲーセンにおいてはほぼ日本同様、あるいはやや懐かしいような怪し気で自由な環境が整っていました。続々と流れ込むチャイナマネーが都市全体を作り替えている現状でも、将来まで姿を変えずに残り続けるのはこういった大衆文化そのものかも知れません。

PB229417.jpg

そして最後のアジア行脚は、11月に訪れた常夏のタイとシンガポール。近年、中間層が増えているとは言えまだまだ所得水準の低いタイと、世界でも有数の金持ち国であるシンガポールでは物価の格差に痺れましたが、両国とも社会の隅々まで日本文化が浸透。コンビニの商品からチェーン店、飲食店、コンテンツまで受け入れられる中で、オタ文化やミクさんが存在するのも当たり前。いつの間にやらグローバル。

そんなこんなで、海外行脚のエピソードが多数蓄積されたため、今年中にはなんとか行脚本の続編を頒布出来ればいいなと考えております。そして、最終目標は渡米行脚。子供が産まれて大変な1年になるとは思いますが、今後とも暖かい目で見守っていて下さいませ。ではでは。
スポンサーサイト

第2回さっとり杯リザルト

第2回さっとり杯
日時:2016/05/22(日)
場所:セガ我孫子
http://twipla.jp/events/198315

超ボーマス34参加のお知らせ

来る4月30日、ニコニコ超会議@幕張メッセにて開催される「超ボーカロイドマスター34」にサークル参加します。配置は2日目お17になります。

hyoushiA.jpg

頒布物は、C89初出の「Project DIVA Arcade行脚本」と「リズムマスター決定戦まとめ本」の再販となりますが、行脚本の方は店舗ガイドに若干の加筆修正をした「Version A」となります。前回、あまりに完売が早かったため、入手出来なかったという方はぜひお越し下さい。よろしくお願いします〜

第1回 SATTORY CUPリザルト

第1回 SATTORY CUP
日時:2016/02/13(土)
場所:セガ我孫子
http://twipla.jp/events/184112

【HARD部門】
エントリー:22名/定員:16名
達成率、COOL率、FINE率、当たり(MSS)のいずれかで勝負

■1回戦

・第1試合/課題曲:インタビュア/FINE率
メリー 46.97%
☆もり 62.34%

・第2試合/課題曲:ダブルラリアット/FINE率
nemo 53.63%
☆ヘイキチ 78.41%

・第3試合/課題曲:インタビュア/達成率
はじめ 102.55%
☆闇猫 105.80%

・第4試合/課題曲:迷的サイバネティックス/達成率
☆歌音 104.88%
えみまき 104.28%

・第5試合/課題曲:迷的サイバネティックス/COOL率
まり花 99.00%
☆水晶 99.80%

・第6試合/課題曲:迷的サイバネティックス/達成率
らいな 102.47%
☆あまみん 105.88%

・第7試合/課題曲:インタビュア/COOL率
こひなた 98.62%
☆さっと 99.57%

・第8試合/課題曲:インタビュア/COOL率
☆白雪 98.92%
おおま 98.70%

■2回戦

・第1試合/課題曲:Magical Sound Shower/達成率
もり 101.26%
☆ヘイキチ 103.43%

・第2試合/課題曲:Magical Sound Shower/達成率
☆闇猫 104.15%
歌音 94.84%

・第3試合/課題曲:ルカルカナイトフィーバー/達成率
☆水晶 106.17%
あまみん 105.85%

・第4試合/課題曲:Magical Sound Shower/達成率
☆さっと 104.50%
白雪 103.87%

■準決勝

・第1試合/課題曲:Magical Sound Shower/達成率
ヘイキチ 103.35%
☆闇猫 104.38%

・第2試合/課題曲:イヤイヤ星人/達成率
☆水晶 105.54%
さっと 104.83%

■決勝

課題曲:Black Jack/FINE率
☆優勝:闇猫 66.86%
準優勝:水晶 63.73%




【EXTREME部門】
エントリー:17名/定員:16名
達成率、COOL率、FINE率、当たり(MSS)のいずれかで勝負

■1回戦

・第1試合/課題曲:Acute/達成率
☆おおま 97.27%
もり 96.90%

・第2試合/課題曲:千年の独奏歌(EX EXT)/COOL率
☆ヘイキチ 96.67%
まり花 96.08%

・第3試合/課題曲:千年の独奏歌(EX EXT)/達成率
みそら 98.14%
☆クラハ 104.16%

・第4試合/課題曲:Magical Sound Shower(EX EXT)/達成率
たろう NOT CLEAR
☆メリー 92.35%

・第5試合/課題曲:千年の独奏歌(EX EXT)/COOL率
あまみん 99.61%
☆闇猫 99.84%

・第6試合/課題曲:偶像無線/COOL率
はじめ 83.63%
☆ナツ 90.79%

・第7試合/課題曲:ナイト・オブ・ライト/達成率
らいな 91.50%
☆みいちゃむ 99.32%

■2回戦

・1回戦/課題曲:on the rocks(EX EXT)/COOL率
おおま 93.04%
☆ヘイキチ 95.65%

・2回戦/課題曲:on the rocks(EX EXT)/達成率
☆クラハ 103.40%
ふぁい 100.68%

・3回戦/課題曲:erase or zero/COOL率
メリー 96.30%
☆あまみん 98.05%

・4回戦/課題曲:erase or zero/達成率
ナツ 101.83%
☆みいちゃむ 102.61%

■準決勝

・第1試合/課題曲:Magical Sound Shower(EX EXT)/達成率
☆ヘイキチ 95.45%
クラハ 93.93%

・第2試合/課題曲:ハイハハイニ/COOL率
☆あまみん 97.12%
みいちゃむ 85.77%

■決勝

課題曲:カンタレラ(EX EXT)/達成率
☆優勝:あまみん 105.53%
準優勝:ヘイキチ 103.21%

2015年を振り返る

DIVAクラスタの皆さま、2015年は大変お世話になりました。2016年もよろしくお願い致します(コピペ)。

ここ数年、年始の挨拶しかろくに更新をしないブログになっていますが、昨年は当ブログ名を冠したサークルとしてコミケに初参加をするという大きな転機がありました。同人誌なので当たり前ですが、こんな自己満足な趣味で作った本を買う物好きはそうはいないだろうと、刷数をかなり抑えて準備したのですが、開場からわずか1時間で完売するという顛末にしこたま驚きました。朝早くから並んで来場して、お買い求め頂いた方々には感謝しかありません。どうもありがとうございました。

hyoushi.jpg

初めての同人誌作成は分からないことばかりで、印刷所の手配と仕様に合わせた体裁を整えることで精一杯。あれもこれもと盛り込みたい内容は多々ありましたが、単価との兼ね合いでなかなか思うようには作れなかったことが反省点でした。とは言え、文字数や期限の制限無く作り込めるWEB上のコンテンツと比べて、自由度は低いものの期限内にきっちりと作り込む、完成品を世に出すという印刷物の良さは十二分に堪能できました。ネットが普及した現代でもコミケが廃れない理由が参加してこそ良く分かりますね。

本音を言えば、せっかく1200店舗以上もの店舗行脚経験があるのだから、個人的な行脚エピソードや写真をふんだんに使いたかったのですが、それではページ数がいくらあっても足りないので、行脚本では思い切ってバッサリ切ってしまいました。むしろ、そういった内容こそWEB上のコンテンツとの相性がいいとは思うので、今後当ブログでボチボチ紹介していこうかなと。また、次はいよいよ海外行脚の続編を出したいと決意を新たにしたので、年末のC91を目標に頑張りたいと思います。

遂に全店舗行脚とコミケ参加を実現した思い入れ深い2015年を振り返ると、相変わらずDIVA専業のゲーセンライフは6年目に突入。以前あれほど没入していた「アウトラン2SP」をやり込んでいた期間が2004年~2009年のほぼ5年間だったので、最もハマったアーケードゲームの記録を更新することに。トップランカー層も何度もの世代交代があり、稼働初期からの古参勢はますます減り続ける中で我ながら良く続いているものだと思いますが、ここに来て開催された公式エリア大会は良いカンフル剤になりましたね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。