Satisfactory

2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ QMA7
CATEGORY ≫ QMA7
      

QMA7最終成績

実に半年ぶりのQMAのエントリーですが、気が付いたら「8」が稼働していたので、大急ぎで「7」の最終成績をまとめてみたよ。結局、半年前から階級が変わってないっていうこの極端さ。ゲームにせよ何の趣味にせよ、トコトンやるか全くやらないかの二択だからねえ…

QMA7総合成績

さっと@白金賢者三段
獲得魔法石:70187個

トナメ戦績は途中からメモらなくなったので不明ですが、宝石賢者が登場した「4」以降、初めて最高階級まで到達することなく終了。ドラ組優勝や全国大会、協力プレイで得られたプラチナメダルはちょうど50枚。獲得魔法石自体が半分以下なので単純な比較は難しいものの、ドラ組トータル200勝だった前作に比べると明らかに優勝回数が減ったので、それもモチベが落ちた主要因だったかと。

総合正解率:68.83%

◆ジャンル別正解率
78.33:社会
77.76:スポーツ
70.67:ライフスタイル
67.72:ノンジャンル
64.89:理系学問
63.80:アニメ&ゲーム
63.56:文系学問
61.63:芸能

正解率自体は問題易化の影響で前作よりも4ポイント以上上がり、ジャンル別でも苦手ジャンルほど正解率が底上げされたものの、あくまで出題傾向の違いによるものなので特に地力が付いた感覚も無く、上ドラ組では全くと言っていいほど通用しなかったのが正直なところ。得意ジャンルだけの茶臼では限界を感じたものの、対策をどうすればいいのか分からないまま挫折したのが今作でした。

新作は今のところキャラが戻った以外何が変わったのか把握していませんが、とりあえずタイトルが変わるとゲームバランスが一変するのがQMAシリーズの歴史なので、一応は傾向が掴めるまでプレイしてみようと思いますが、店内対戦でわいわいやるだけならともかく、下の組でまったりプレイして楽しいなんてことは考えられないので、ドラ組に定着出来ないようならスパッとやめます。ブランクもあるしね。
スポンサーサイト

9月の全成績

えっもう10月?

えっもう10月!?

9月の全成績

さっと@白金賢者三段
魔法石:+7793個/68202個

yaz1009

4-2-0-2#11-8(ドラゴン組)※27クレ、COM2勝
4-1-0-0#1-0(フェニックス組)※6クレ

全国85クレ、トナメ33クレ、検定24クレ、協力18クレのトータル160クレ。3ヶ月ぶりにYAZの首席に返り咲いたとは言え、長らく続く倦怠期。全国で5枚、下ドラ組で2枚の計7枚を追加して、プラチナ通算49枚目まで稼ぎましたが、このペースでは宝石賢者になってもせいぜい四段(プラチナ60枚)が関の山。そりゃ無理してでも宝石になろうというモチベは湧いてきません。

現状、あまりにドラ組でのガチバトルから遠ざかっているが故に、上ドラ組ではまず勝負になりません。よってプラチナメダルは下ドラ組か、参戦人口が多い時間帯に全国大会でちびちび稼ぐしか無いわけで、目標としてはかなり低レベル。せめて予習で武器を鍛えようにも一周ではなかなか回せないし。

まあ、愚痴愚痴言っていても仕方ありませんが、何らかのきっかけでモチベがぐぐっと上がるまではメンテ程度に続けておきます。うーむ、消極的すぎる…

8月の全成績

残暑お見舞い申し上げます。っていつまでも暑すぎるわ!

8月の全成績

さっと@白金賢者初段
魔法石:+11590個/60409個

0-7-6-3#30-11(ドラゴン組)※57クレ
2-1-0-0#0-0(フェニックス組)※3クレ

協力99クレ、全国75クレ、トナメ60クレ、検定1クレのトータル235クレ。3ヶ月ぶりに魔法石1万個以上を稼ぎ出し、何とか白金賢者までは昇格しましたが、ペース遅いなあ…。と思っていたら前作でも白金に昇格したのはちょうど9月初頭だったのね。必要魔法石数が全然違いましたが。で、前作ではそのまま超廃ペースで宝石まで駆け上がったのが9月でした。トレイン検定でもやり込むか。

QMA7_zen03

◆第3回全国大会
累計獲得勲章数:1002個(全国987位)

20-18-16-6-3-0 ※63クレ

今回の全国大会も定点観測を兼ねて勲章1000個超まで。うち、Ace38回、平均勲章数16個、プラチナメダル7枚ゲット。あんま前回と変わらないですが、プラチナメダルを目指す区間賞獲得ゲームだと思えばそこそこ楽しめます。ただ、時間帯によってはメンツがグロ過ぎてAceも1位も全然獲れずにモチベがだだ下がりになったりしますが。そこらへんはトナメとおんなじですね。

ちなみに今月は第2回と併せて全国で10枚、協力プレーで地下20階まで潜って1枚と計11枚プラチナメダルを稼ぎましたが、今作始まって以来初のドラゴン組優勝ゼロ。もう少し頑張りましょう><

全国廃人選手権Ⅱ

買ったばかりのDIVA2ndは案の定、気が向いたときくらいしか電源入れてません。「クローバー・クラブ」とか「VOiCE」とか、エレクトロ系でお気に入りの曲があるにはあるんですが、早くアーケードに移植してくれないかなというのが偽らざる本音。AC→CSの流れが普通だった昔からしたら妙な話ですがw

8/3の成績

さっと@黄金賢者七段
魔法石:49942個

QMA7_zen02

◆第2回全国大会
累計獲得勲章数:1000個(全国951位)

18-22-11-7-2-1 ※61クレ

いつの間にか始まっていつの間にか終わってた全国大会。今回は前回のちょうど倍くらい参戦しまして、勲章ジャスト1000個、プラチナメダル9枚ゲット。うち、Aceは約6割の39回、平均勲章数16個と低調な出来で、さすがに前回に比べればメンツが濃くなったんではなかろうかと。この4倍くらいプレイすれば称号はともかくセンモニには載るようですが…。うむ、めんどくさい。

あと、この同凸がしやすい仕様というのは何か悪用されたりしないのかな。まったく同じ問題がクラス分けテストで出題されるので、先に進んで貰って後から全答して難なくAceゲットとか、得意ジャンル投げて貰うとか姑息な手段が使えるには使えますが。まあ、さすがに目立つしメリットも大して無いか。ルール自体は面白いのに、何かイマイチ燃えるものが無いですね。

こんな廃人選手権のままだと、次回以降はますますやる人とやらない人でくっきり分かれてしまう気がするので、何かテコ入れした方がいいと思いますが。もっと格差の付きやすい勲章を用意するとか、貰える魔法石を増やすとかねえ。

7月の全成績

暑中お見舞い申し上げます。こんなクソ暑い夏はゲーセンに外籠もるしか無いでしょ。ま、春夏秋冬籠もってますけど←

7月の全成績

さっと@黄金賢者六段
魔法石:+5545個/48819個

1-3-3-2#7-3(ドラゴン組)※19クレ

全国80クレ、トナメ19クレ、検定13クレのトータル112クレ。宝石賢者まであと50000個以上の魔法石が必要だと言うのに、このペースだとあと10ヶ月かかっても間に合わないぞというくらいの低ペースぶり。QMA4時代から月間成績を記録し続けていますが、獲得魔法石数という点では過去最低の水準でした。飽きてきたとは言わないけれど、モチベが無いのかなあ…。単にミクさんのせいだろとか言わない。

今月は全国大会で11枚、トナメで1枚プラチナを追加して通算31枚目。効率から言えばドラ組廃人16名から奪い合うトナメよりも、ライト含めた6名で奪い合う全国の方がプラチナゲットはしやすいですが、飽くまでオマケ的要素でしかないのがちょっとなあ。魔法石的な旨みもさほど無いので、結局2回目から既にメンツがグロくなりつつあるようですし、早くも全国大会の存在意義がビミョーに。プラチナ稼ぎもしにくくなればやる意味が全く無い。

一方、今作でも盛りだくさんな検定試験といえば、前作までにはまず無かった1クレでSランクを獲れちゃうような甘い配点の検定が乱発気味ということで、さほどやり込んだ実感も無いまま「ハリウッド」「お笑い」の芸能系を除く全検定でSランクゲット。検定に関しては飽きてきたのが正直なところかな…。新鮮な検定ネタもそうそう無いし。サッカー系検定が終了したいま、望むのは経営・経済系の検定くらい。

今後の数値目標は、月間魔法石1万個以上、プラチナ10枚以上で。志は低いですが、何とかだらけずにやっていきたいですね。

全国廃人選手権

QMA7最初の全国大会、我がホームから賢王様が誕生しましたね!廃人レースの色合いが濃厚だったとは言え、あれだけの時間と気力を費やした方々が称号に値しない訳が無いですね。本当におめでとうございます。

7/17の成績

さっと@黄金賢者五段
魔法石:45322個

QMA7_zen01

◆第1回全国大会
累計獲得勲章数:527個(全国2904位)

11-10-8-1-1-0 ※31クレ

そんな身近に称号チャレンジャーの方がいながらも、刺激を受けるどころかミクばっかやってたダメ首席が私です。それでも全国は31クレほど参戦しまして、プラチナメダル5枚ゲット。勲章は最大26個、平均17個、Ace23回といったところでした。ドラステできる人ならまずクラス分けテストでAceは獲れるうえ、大抵大将戦になるのでそれなりにやりがいはありましたが、やっぱりペナルティの緊張感が欲しいところですね。ちなみに投げたのは全部「社会」でした。

そこそこ魔法石が稼げる全国大会がありながらも、半月で一段しか上がってない…。首席のQMA離れは深刻ですが、DIVAが一段落着くまでは仕方が無いか。宝石を獲る程度にはぼちぼち復帰しますので。

6月の全成績

気が付いたらひと月が終わっていた。そして上半期が終わっていたなんてことは歳を食ったら良くあること。首席争いがある分だけ、月末を意識しやすいのは良いことかもしれませぬ。2か月続けて最終日に逆転奪首、廃人でごめんねごめんね~

6月の全成績

さっと@黄金賢者四段
魔法石:+9606個/43274個

yaz1006

4-3-3-0#13-6(ドラゴン組)※29クレ、COM2勝
0-1-2-0#3-0(フェニックス組)※6クレ

検定197クレ、トナメ35クレのトータル232クレ。ほとんどワールドサッカー検定ばかりやっていたので、ろくにトナメに出ていませんが、プラチナ2枚上乗せして通算19枚目。なんかDIVAにかまけているうちに大幅アップデートが入って宝石賢者にも段位が付いたようですが、なんとか宝石初段カンストってことにはならなさそうですな。天賢者のプラチナ500枚なんてのはまず無理ですが、最終的に100枚くらいまで稼げれば。

◆ワールドサッカー検定
Sランク6841点/全国61位(集計終了)

今月183クレ、トータル341クレやって何とか100位以内キープ。今月はひとつしか集計中の検定試験が無かったにも関わらず、今作過去最低の参加人数27,346人。サッカーの敷居の高さと専門性の高さが浮き彫りになったような数字ですが、使い手すら手こずるようなグロ問ばっかだったもんなあ。当然、上位陣はサッカー使いだらけの錚々たるメンツ。二桁順位を守れただけで大層なものですよ。

ワールドカップの予習としては満足できましたが、願わくば国内サッカー検定をですね…

経過報告

黄金賢者になってましたよっと。

6/9の成績

さっと@黄金賢者初段
魔法石:38211個

◆ワールドサッカー検定
Sランク6841点(ノーミス)/全国43位

ws_6841

今月ここまで109クレ、先月から数えて267クレ目にして、ようやくノーミスでの自己ベスト更新。これだけやり続けても未だに初見の問題をざくざく引くんだぜ。これまで幾多の検定試験でスコアアタックをやってきましたが、ほとんどの検定は100クレもやれば全問回収完了、あとは問題の引き運次第の作業ゲーだったのに、今回のボリュームはホントにグロいですよ。苦手ジャンルならまだしも、これが自武器形式なんだから。

参考までに、これまでに回収して整理した形式別の問題数を晒しておきますね。

並べ替え:約30問
文字パネル:約30問
スロット:約60問
タイピング:約10問
キューブ:約40問

順番当て:約80問
線結び:約80問
一問多答:約140問

その場で覚えられるセレクト系や、問題がほぼ皆無なエフェクト、そしてうろ覚えを除く既存問は回収不要なので、上段の5形式は計170問とそれほど苦にはならない数字でしたが、下段のマルチセレクト形式は既存問も併せてみっちり頭に叩き込まないと回答が覚束無いため、ほぼ全問題を改めて整理したら計300問という膨大な数字に。どう考えても他の検定に比べて多過ぎだろうと。

そうは言っても、そこはやはり好きなサブジャンル。当初こそ海外事情の予備知識が少ないので大変でしたが、ひとたび知識を増やしてしまえば興味のある分野なので覚えるのも早いし、類似問題もスルスルっと頭に入るように。ちょうどワールドカップ前の予習としてはなかなか良いお勉強だったかなと思いました。もうこの週末から始まるという実感がまるで湧かないですが。

スコア的にこれ以上出すのは運次第なので、これが最終スコアになる可能性も低くはないですが、集計締切まであと10日。何とか100位以内には踏み止まれるといいな。

5月の全成績

筺体にiPadを置きつつ検定プレイをしてみました。いや、カンペじゃないよ。

検定モードだと他人の回答が見られないので、分からない問題は調べない限り永遠に分からないまま。回収しようにも溜まる一方だし、調べるのが億劫になりがちという難点がありましたが、レスポンスめちゃっぱやのiPadがあると、グーグル先生がその場ですぐに教えてくれるので、回収と検索がほぼ同時に終わるという革命的プレイが生まれました!

上と下で同時にタッチパネルを打つので指が異常に忙しいけどw

5月の全成績

さっと@白銀賢者九段
魔法石:+11892個/33668個

yaz1005

10-8-7-5#39-21(ドラゴン組)※90クレ、COM5勝
10-4-2-2#9-0(フェニックス組)※27クレ

◆今月の「社スロ」
全109問出題中9ミス(91.74%)

◆今月の「サッカー」
全43問出題中6ミス(86.05%)

検定172クレ、トナメ117クレ、協力42クレのトータル331クレ。GW以降はなかなかプレイ時間が取れなかったものの、最終週の検定チートで一気に首席を奪い返しましたよっと。トナメは相変わらずドラフェニですが、プラチナ5枚ゲットで通算17枚目。「社スロ」を鍛えたら「サッカー」を忘れていたように、今度は検定を極めたら「社スロ」を忘れそう。このモグラ叩き状態、複数武器の人はみんな陥るのかな。

◆ワールドサッカー検定
Sランク6247点(1ミス)/全国78位

ws_6247

検定の方は最低目標であったノーミス、全国100位以内、6000点台を達成しましたが、ここがようやくスタートライン。あとはひたすら速さと精度を追求して7000点オーバーを目指すスコアラーモードとなります。やりがいあるぞっ!

全答の壁

問題整理用アプリとか無いかなあ。

5/30の成績

さっと@白銀賢者七段
魔法石:32326個

検定のみ58クレ。50円1クレでなきゃ出来ない廃っぷりですが、これだけやり込んでも次々未見が出てくる有り様なので、ノーミスおよび6000点の壁を突破できず。まあ検定は数をこなすだけで勝手に点が上がる訳では無いので、回収した問題をきっちり調べない限り間違え続けるわけですが。

◆ワールドサッカー検定
Sランク5884点(1ミス)/全国104位

ws_5884

ノーミス、6000点、全国二桁順位まで全てあと一歩。出題傾向はほぼ押さえたので、あとは調べ切れていないCL決勝の得点者多答と背番号順当てとW杯とユーロのトーナメント線結びと…まだまだ覚えること多すぎー

蹴球三昧

iPad買いますた。ケータイとPCのイイトコ取りで操作性は満足。ブログの更新もこちらで問題無しですが、唯一の弱点は写真の取り込みかな。今のスマートフォンのカメラはレスポンスが最悪なのでメモ代わりに使い辛く、かと言ってコンデジだとPCを介さないと送れないし。SDカードやUSBが標準で使えないのは不満だね。

5/29の成績

さっと@白銀賢者五段
魔法石:30006個

五月病になる余裕も無いような激務の五月もようやく終わりに近付き、QMA5時代から待ちに待ったサッカー検定が遂に実装!wktkしながら配信日を迎えましたが、いやーこれサッカー使いから見てもグロいのなんの。ワールドカップに合わせて出し惜みしてたせいか、問題が深い細かいカルト過ぎ。こんなにマルチ形式の多い検定は初めてじゃね?

個人的な言い訳をさせて貰えば、私はJリーグ開幕以降に目覚めた国内サッカー厨なので、欧州ビッグクラブの背番号線結びなんてひとつも分かんない程度に海外情勢には疎いんですが、それにしても海外サッカーの世界は広大だわ。それでも使い手として旧問は拾えるので、さすがに初回プレイからオールSランクではあるけれど、ノーミスを出すには程遠い知識と記憶量。

◆ワールドサッカー検定
Sランク5591点(4ミス)/全国133位

ws_5591

軽く67クレやってまだ二桁順位に入れないとか、他検定と比べても明らかに層が厚い上に濃ゆい気が。まあ、順位を気にするのはノーミス安定になってからの話なので、まだスタートにも立っていませんが。先は長いので焦らずじっくり覚えていきますよと。

野田QMA部

ACL敗退の傷は名古屋フルボッコで多少は癒えたけれど…

J空白期間に岡田ジャパンを観たら文字通りブルーになりそうで鬱だ。

5/16の成績

さっと@白銀賢者三段
魔法石:27016個

1-1-0-0#4-2(ドラゴン組)
1-2-0-0#0-0(フェニックス組)

先週、今週と日曜日は朝からYAZに集まって最低一段は上げるのが日課となりつつあり。そしてドラフェニながら今月5勝目、プラチナ通算17枚目ゲット。しかし、ドラ組には内部マッチングがあるのが通説となり、仮ドラや真ドラ、表ドラや裏ドラ、あるいは下ドラや上ドラなどと呼称されていますが、実際の条件はどうなんですかね。

今日はフェニから復帰後3クレ目にプラチナゲット、これはメンツからして確かに下ドラなのかなという気はしたものの、復帰5クレ目にもこちらは復帰3クレ目の方と店内同突になっていたことからして上ドラに居たわけでもなさそうで。しかも決勝社会祭りでどう見ても勝てそうな流れだったのに、芸能超易問2つ外して2位とかもうね><

どのみち簡単に勝てるわけじゃないんだから、余計なことは考えずに集中しろってことね。

第1回賢流杯

久々の店舗大会に出場してきました。野田での最後の大会となった昨年3月以来なので実に1年ぶりですが、隣町流山での開催とあって地元のプレイヤーさんも数多く、ブランクを感じさせない交流が出来て非常に有意義でした。今後は定例化するとのお話なので、ちょくちょく顔を出せればいいなと思います。

大会の方はと言えば、あの狭い店内にそんなに集まって大丈夫なのかとの不安も余所に、56名のエントリーから組み分け抽選、観戦までスムーズに行なわれていてさすがでした。反面、ちょうど私の対戦時に筐体をリセットする手間を取らせてしまい、進行を遅らせて大変申し訳なく。

◆1回戦/56名→32名
リアさん(ホビー)→さっと(社会スロ)→にじのザキさん(アニ多答)→ダミー(芸能スロ)

そんな1回戦は3人枠を引き当て上位2名勝ち抜け。対戦相手はすりみさん改めリアさんとにじのザキさん。「ホビー」は推理小説問を2ミスで1歩後退、自武器の「社会スロ」では大雪山標高問題で単独正解を頂き追い付くも、6文字リールの初見を引いて痛恨の1ミス。そして「アニ多答」は意外と分かる問題が多くてリアさんに数問分のリードを付けたものの、よりによって最終セット、COMが芸能を投げやがって一巻の終わり。

NY0508-01

最終的にはちょうど1問差という惜敗で3位でしたが、分かる問題を落としたというケアレスミスは無かったのでさばさば。その後は野田をホームとしていたそーなのかーさん改めBムMYBムさんや、浅草をホームとしているPERLさん改めときしらずさんなど、地元な方々を応援しながら観戦していましたが、理系マスターなお二方が順調に勝ち上がって刺激を受けましたね。一ジャンルを深く極めていると今回のルールなら形式が縛られても色々投げられるので、自分も目指すべき方向は一ジャンルマスターかなと。

決勝戦はときしらずさん、ねっとうCMさん、おつかれさんさん、きろぴょんさんの対戦となり、優勝はおつかれさんさんでした。13時開始でほぼ17時終了、その後は店内対戦から打ち上げになだれ込み、大変ぁぉぃ話で盛り上がったりと。まだ顔とCNが一致しない方は沢山いますが、なんだかんだ野田を縁にして知り合った方々は多いものだなと改めて思いました。何はともあれ楽しかったです。参加者の皆さん、大変お疲れさまでした。

5/8の成績

さっと@白銀賢者初段
魔法石:24850個

1-0-0-0#0-0(ドラゴン組)

大会前の1クレでプラチナゲット。ここで運を使い果たしたんだぜ。

魔神撃破

白銀賢者になりました~

5/4~5の成績

さっと@白銀賢者初段
魔法石:24790個

3-2-3-2#6-4(ドラゴン組)※COM2勝
3-0-0-0#3-0(フェニックス組)

そして、魔神撃破成功!

二度目の挑戦にして、ついでにプラチナのオマケ付き。一枚絵があるから全キャラ揃うまでエンディングが実装できなかったのねということで、今作最初で最後っぽいスタッフロールも流れましたよ。しかしリストラ旧キャラはどこ行っちゃったのかねえ。ストーリー上で明らかにされても良いような気がしますが。

qma7_ending

連休中のノルマは達成したので、あとは地道に武器の暗記をしつつ、週末は久々の大会に出てみようかなと。せっかくの隣町ですからね。ほぼ見学組のようなものですが、よろしくお願いします。

青銅週間

連休中は何もしてないから書くこと無いなあ、と思っていたら階級だけは上がっていた。これが廃人ですよ~

5/1~3の成績

さっと@青銅賢者十段
魔法石:23796個

2-3-1-0#13-10(ドラゴン組)※COM1勝
6-1-1-0#3-0(フェニックス組)

トナメ40クレ、うちドラ組29クレ。で、プラチナ1枚しか稼げないのだからそりゃ書くことありません。これにてプラチナ通算13枚目ですが、ゴールドは既にその3倍もあるんだぜ。これだけドラフェニを行ったり来たりしていると、出題傾向が何となく掴めてきましたが、やはり下の組は問題の難易度が低い模様ですね。たとえ苦手ジャンルが来たところで、予選~準決勝まではほぼノーミスか1ミス程度で行けるくらい。

その一方でドラ組はと言えば、予選は微妙に間違えやすい問題が良く出るし、準決勝は得意ジャンルでもさっぱり分からんグロ問がざくざく出るし、メンツうんぬんよりも問題そのものに惨敗することが多かったです。まあ、そんなグロ問を7割方のメンツが拾っていく辺りは、連休中のレベルの高さを痛感するところではありますが…

そんなこんなで石稼ぎの安定しないトナメに比べ、久々にダンジョンに潜ってみた協力プレイでは溜まるわ溜まるわ魔法石の山。都合3回、45階分潜ってみただけで1500個余り。パセリも凄まじい勢いで減っていきますが、まだまだ割の良いモードなようで。しかし、出題傾向と言えばフェニ組に輪を掛けて簡単すぎなため、正直言ってつまらなすぎ。地下15階過ぎまで完全な作業モード。

そんな易問続きのダンジョンでも、きっちり芸能だけ間違える自分爆発しろ!

いまの自分に必要なことは、☆3つまでの芸能予習を回しまくることだなあ。☆2つでも十分かも試練。

4月の全成績

ホームはクラブセガ秋葉原新館です。QMA無いけど←

4月の全成績

さっと@青銅賢者六段
魔法石:+9512個/20434個

yaz1004

13-7-14-16#68-44(ドラゴン組)※162クレ、COM4勝
19-7-2-0#11-2(フェニックス組)※41クレ

トナメ203クレ、検定2クレ、協力10クレのトータル215クレ。既に先月よりもプレイ数が半減したものの、別に飽きたわけではなく。いやーもうゲーセンで好きなだけくぎゅ声を聴けるというだけで幸せいっぱいですが、それだけに廃プレイに耽溺できる日でないと細切れプレイでは勿体無いというか。難儀な性癖だな。

というわけで、平日はほとんどプレイしてないですが、休日は壮絶にレベルが高いドラゴン組に振り回されて、フェニ組落ち大杉。ていうか予選敗退大杉。その一方でプラチナ9枚ゲットできたのも意外と出来杉。ぜんぜん満足してはいけない成績なんだけど、普通に楽しんでしまっている自分が不甲斐ない。もっと悔しがらないと。

◆今月の「社スロ」
全144問出題中17ミス(88.19%)

今月から使い始めた新武器はまだちょっとミスが目立つものの、概ね使えるレベルに。早いところ9割安定にしたいところですが、まだちょろちょろ初見があるのでフェニ組に落ちて出しまくれるのは案外助かっていたり。予習が2周以上ないと、なかなか武器の練習には回せないし。

◆今月の「サッカー」
全93問出題中7ミス(92.47%)

メンツによっては使い分けている旧武器はさらに予習を回せないので、新問が出てきたらお手上げと言わざるを得ない。検定試験になってくれれば思う存分回収できるんだけどなあ…。もう待ちくたびれたよ。ワールドカップに合わせるとしたら来月しかないよね?

連休中はまとまった廃プレイ時間が取れると思うので、とりあえず白銀まで上げてみます。このペースだと宝石になるのは夏くらいかな。必要魔法石も10万ちょいに下方修正されたので、9月までかかった「6」よりは早まるはず。

デュアルウェポン

アイコとリックのQMA on the radio~魔法学院へようこそ~はいつ配信ですか?

4/17の成績

さっと@青銅賢者四段
魔法石:18284個

4-0-3-5#12-9(ドラゴン組)※COM1勝
2-0-0-0#3-0(フェニックス組)

土曜日は丸々廃プレイデー。三部構成でインターバルを置きつつ、プラチナ3枚ゲットで通算10枚目。どんなに辛いトナメが続こうとも、プラチナメダルの喜びが全てを癒してくれます。今回は前作以上にドラ組のレベルがきついので、熾烈な生存競争を勝ち上がったというだけで快楽物質がどっぱみん。簡単には勝てないからこそ面白いというマゾゲーですよ。

第一部は、15時~18時頃にYAZで16クレ。うち、フェニ落ち5クレ、アイス1クレ、対人ドラ組決勝僅かに1クレ。唯一の決勝もかなりの強敵相手でしたが、「社スロ」のアフリカ首都問題が1問刺さり、「スポタイ」にサッカー2問の追い風が吹き、トータル2ミスで辛うじて優勝。しかし、この時間帯はしんどすぎる。フルゲートだと2ミス、3ミスであっさり予選敗退なのでフェニ落ちリスク高すぎ。

そして第二部は、21時~24時頃に再びYAZで11クレ。うち、決勝5回とこちらは大分マシになりました。優勝したトナメでは、決勝戦の対戦相手が全員「社会」グラフMAXというメンツだったため、武器を「サッカー」に切り替え攻撃力アップ。そして社会連投を凌ぎ切って勝利という理想の展開に。「5」時代にも「スポ多答」と「サッカー」を使い分ける程度のことはしていましたが、初めて複数ジャンルを使えるようになって幅が広がりました。

さらに第三部は、日にちは変わっていますが深夜26時~29時ということでウェア岩槻に場所を移して11クレ。前作では「魔力」システムがあったおかげで深夜時間帯はぐんと実力者の数が減ったものですが、今作ではおかまいなしにボスクラスがぞろぞろと。プラチナ亡者ばかりだよぅ。HUMが3人以下になってゴールドになるような心配をするまでも無く、下手したらほぼフルゲートで予選敗退までする始末。まあ、主目的は予習の回収なので別にいいけどさ。

深夜とは思えぬ石の稼ぎっぷりで青銅四段に上がった頃、5度目の決勝戦で自武器の「社スロ」と相手武器の「サッカー」というボーナスステージで全答達成95.50点。ハイレベルなバトルを制してプラチナを手土産に帰宅。今回は予習を25回ほど「社スロ」に回しましたが、そろそろ未見の問題がほとんど無くなってきました。あとは実戦でガンガン投げて、うろ覚えを潰していかないとね。

琥珀色の初勝利

プライズフィギュアもここまできたか。

premiumiku

ツインテを支えるスタンドが必要なほどのデカさというのも凄いですが、文字通り飛ぶように獲られていく人気っぷりも凄かったです@アキバ。原価いくらなんだろう…

4/12~15の成績

さっと@青銅賢者二段
魔法石:16759個

2-3-2-2#1-1(ドラゴン組)※COM1勝

平日は新橋と浅草で11クレ。夕方と閉店間際というぬるま湯時間帯を狙ったおかげで、「社スロ」を使い始めてから、すなわち青銅になってから9回目の決勝戦で初優勝、プラチナ7枚目。結構なグロ問も多いし、刺さるときはきちんと刺さるしで意外と頼もしい武器なようですが、まだまだ自滅が多すぎる。回収が全然足りていません。

週末は頑張って回収回収!

青銅なう

今期はとりあえず8本観てみた。初回は「WORKING」と「荒川」のスクエニ勢がおもろかった。「けいおん」は相変わらず安定感抜群のつまらなさ。いや、ニュースクイズ対策ですよ?

4/10の成績

さっと@青銅賢者初段
魔法石:15687個

1-1-3-1#7-8(ドラゴン組)
4-1-0-0#1-0(フェニックス組)

青い青銅賢者になりました。今週の平日は熱出して寝込むわ、残業で帰れないわで1クレしかやっておらず、プレイ前は大賢者八段だった筈が、「大賢者初段以上の階級にて、昇格に必要な魔法石の数を下方修正致しました」という驚愕のコンマイクオリティによって、知らぬ間に大賢者十段に昇格してたという。で、YAZで軽く23クレほどトナメやって昇格。フェニに2回も落ちたけど、通算6枚目のプラチナもゲットできたので(゚ε゚)キニシナイ!!

graph_bronze

で、青銅昇格直後の正解率グラフがこちら。一応は琥珀っぽいグラフになっているので、予定通り「社スロ」を投げ始めてみましたが、記念すべき1回目は懸念してたアフリカ首都問題で自滅して1ミス。回収に記憶が追い付いてない。けれど、間違えて間違えて覚えないと成長しないので、めげずに投げ続けてみます。それ以前に決勝に行けないけどな!

回収厨

アイコしかいない予感!!!

all_aiko

ホント人気あるなあ。

4/4の成績

さっと@大賢者八段
魔法石:14699個

3-0-0-2#13-4(ドラゴン組)※COM1勝
0-1-1-0#1-0(フェニックス組)

YAZで11クレ、ウェア岩槻で14クレの計25クレ。1クレ目でフェニに落っこちた以外は何とかドラステしたものの、アイス除く21クレやってたった4回しか決勝に進めないっていう。都合良くそのうち2回は優勝できたので、通算5枚目のプラチナを入手は出来たものの…、これでは武器を新調する意味がまるで無いw

しかし、まあ決めたことは決めたこととして、武器を切り替える目安の青銅賢者が間近に迫ってきたところなので、ウェア岩槻までプチ遠征してがっつり回収してきました。予習3周おいしいですもぐもぐ。全てを「社スロ」に回したわけではないものの、本日だけで予習33回分、約200問見れました。問題整理はこれから。

得意ジャンルのパネルやタイピング形式なら一度検索すれば大抵覚えられますが、スロットで厄介なのは同じリールで正解が数通りあるような「共有リール」問題ですね。大阪の市営地下鉄やら中国の省都くらいならまだ可愛いものですが、3文字、5文字、6文字のリールをそれぞれ使ったアフリカの首都問題だけで一体何通りあるんだ!これは押さえがいがありますな。

休日にがっつり回収、平日にちまちま整理&暗記というサイクルが良いかも。

3月の全成績

初めて浅草でも首席ゲット。やったぁ!次行くよ!

3月の全成績

さっと@大賢者六段
魔法石:10922個(全国55位/関東17位)

yaz1003
ad1003

8-5-4-3#45-21(ドラゴン組)※86クレ、COM5勝
4-5-2-0#9-0(フェニックス組)※20クレ

稼働開始から僅か2週間でトナメ106クレ、検定137クレ、協力231クレ、トータル474クレ。久々に全国レベルの廃人スイッチが入った大きな要因のひとつは釘宮病のせいですが、ゲームバランスの出来自体も今作はかなり気に入っています。前作では稼働早々に面白くない!「5」の方が良かった!と喚いていましたが、今作はここまでのところほぼ全般的に「6」よりも満足度が高いです。

理由は様々に挙げることができますが、端的に言うと「やりがい」を感じられるということ。ドラゴン組ではトナメのレベルが非常に高くなり、予選敗退回数も激増。前作に比べればちっとも決勝戦に進めないような現状にもかかわらず、敗退した原因がハッキリしている、「不公平感」がさほど無いという2点において、上手く行かなくても納得できるバランスになっているというか。

もう少し具体的に言うと、QMA7特集だった今月号の『アルカディア』から引用させて貰えば、問題の出題傾向に「メリハリ」が付いたことが大きいと思います。例えば、予選は「入門編」とでも言えるような易問の出題が非常に多くなり、ドラ組レベルのプレイヤーともなると、ほぼ全員が正解できるような問題がほとんど。そこで単独不正解や少数不正解をやらかすとほぼ確実にアウトですが、そんな問題が出来ないようでは落ちて当然。

そして、準決勝では「応用編」とも言うべき難易度の問題にがらりとシフトするため、たとえ得意ジャンルが出されようと生半可な知識では太刀打ちできない。しっかりと実力のある者だけが正解を重ねて、決勝に進むようなゲームバランスが成立しているところに納得せざるを得ません。その上、ジャンルや形式の出題も細分化したことで、苦手ばかりに偏るリスクが減ったため、理不尽な敗退も少なくなりました。

これらの絶妙なバランス調整の結果、プレイヤーサイドとしては攻略というか「対策」が立てやすくなったと思います。前作のように全ジャンル、全形式、全難易度をごちゃ混ぜにして「はいどうぞ」と来られると、得手不得手の激しい茶臼プレイヤーとしてはどこから手を付けて良いものか途方に暮れるばかりでしたが、今作であれば、予選突破のためには易問を確実に覚えて基礎力を付ける、そして準決勝突破のためにはひとつでも得意形式を増やして応用力を付けるという対策が段階を踏んで見えてくるなと。

何よりあの一問も落とせない緊張感、ミスの許されない緊迫感は、以前の箒レースのようでゲームとして熱い!個人的には、アーケードゲームには手に汗握るハラハラ感が無いとつまらないと思っている性質なので、プラチナメダル獲得のハードルは高くなったけれど、そこへ至る道程も見えてきたことで、「やりがい」が生まれたということですね。まだまだ弱小大賢者ですが、頑張って上を目指したいと思います。

今作の目標

全国区で有名な地元のあのお方には、タイポ王子の称号を授けたい!

3/28の成績

さっと@大賢者三段
魔法石:10922個

0-0-0-0#2-3(ドラゴン組)
1-1-0-0#1-0(フェニックス組)

YAZでトナメ8クレ、のじゃらんで協力18クレ。YAZは言わずと知れた100円2クレ、のじゃらんはPASELIが地味にお得ということで、廃人フレンドリーなウチの地元ですが、いい加減単純労働石稼ぎにも飽きたがな。ドラ組は相変わらず決勝はおろか準決勝に進むことすら難しい有り様で、適正クラスフェニでいいやもう。

と、投げやりになりかけるのは目標が明確では無いからでして、前作はそれでダラダラと堕落していった反省を踏まえまして、今作では真剣に目標を立ててやってみようかと思っています。「5」の頃が一番楽しかったのは、昇格試験と言う明確なハードルがあって、そして地元での店舗大会があって、具体的な目標を乗り越えるために武器を作ったり、磨いたりの鍛錬をしていたから。自己育成ゲームが一番面白い。

そこで、今作ではまず最初に新しい武器を鍛えます。ここまでは前作までと同様「サッカー」を使い続けているものの、ランダム形式は出題数の多さからどうしても正解率9割辺りで頭打ちになってしまう。もう少し精度の高い武器をひとつ作りたいという想いが強かったため、サブジャンル間で最も得意不得意の差が少ない「社会」の中から、ある程度攻撃力(刺さりやすい)があって、ある程度防御力(スピードで勝てる)のある形式、「スロット」に白羽の矢。

そうなると、まずは決勝で出題し始める前に、DSや問題集サイトなどによる猛回収が必須となってくるわけですが、ニュースクイズ配信にも備えて、もちろん予習でも回さなくてはならない。ただし、現状では予習1回のゲーセンが多いため、他ジャンルの☆を増やすためにも予習3回ゲーセンに通い詰めるなんてことが必要になりますな。Wikiで調べたところ、近所だとウェアハウス南流山店か岩槻店に行くしかないかな。

まあ、「5」時代にスポ多答を鍛えていた経験を踏まえても、新しく武器を作るというのはなかなか楽しい作業なので、ちょっと頑張ってやってみます。金属賢者になる頃から投げられるように準備して、最終的には「琥珀賢者」になれればいいなと。あとはジャンル限定大会くらいなら戦えるようになれれば。お手合わせの際にはよろしくお願い致します。

大賢者到達

ささっと大賢者に上げてきました。全国で65番目くらい。

3/27の成績

さっと@大賢者二段
魔法石:10278個

retro_5571

◆レトロゲーム検定/Sランク5571点(2ミス)

本日も大半はレゲー検定。回収&検索も終わってほぼ4千台安定、引き次第では5千台というところまで来たけれど、5千中盤を獲っても100位台、全一は既に7千突破というレベルでは上を目指す気にもなれず。とりあえず、当面の目標であったノーミスも達成できたので、この辺でおしまいかな。

これまで100クレちょい注ぎ込んでみたモチベのひとつに、レトロゲーというからには「アウトラン」問題が出ないかなーという淡い期待がありましたが、結局これまでに見た問題といえば…

q_tor

これと…

q_ors

これくらいなもん。あと私はまだ未見ですが、「ランナーズ」の曲名の線結びがあるらしいですが、「初代」の問題は無いみたい。まあ、ステージ名と曲名くらいしか問題に出来そうな素材は無いので、仕方ないと言えば仕方ないかしら。でも全般的にコナミ、ナムコ問は多いけれど、セガ問はイマイチ少ないような気がするのはバイアスのせいかな。

1-0-0-0#5-4(ドラゴン組)
1-1-0-0#4-0(フェニックス組)

あとはトナメに復帰して魔法石供給大賢者と化しましたが、ドラ組では14→10→7→11→13→7→14と超低空飛行を続けた挙句にフェニ組に墜落、さらに6クレ上がれずやさぐれた末に、閉店間際のHUM7人戦でやっとこさホーム初プラチナゲット。通算まだ2枚目。いやーもう、しんどいしんどい。

前作に比べて出題される問題が大幅に易しくなった影響で、予選の1ミスが致命的に重たい。全員正解当たり前の「空気問」が増えたおかげで、タイポやド忘れによる即死確率大幅アップ。ドラ組だと1ミスで予選敗退危機、2ミスで最下位危機ってどんな煮詰まり方だよ…。絶対に落とせない易問がそこにはある。

※おまけ追加

q_or

脳蕩れ

釘宮病がこじれて悪化したあああああああああああああああああああああ/(^p^)\

3/23~26の成績

さっと@賢者十段
魔法石:8534個

1-2-2-1#12-3(ドラゴン組)※COM1勝
1-0-1-0#1-0(フェニックス組)

アイマス(伊織)で感染→ゼロ魔(ルイズ)で発症→とらドラ(大河)で熱に浮かされたのち、しばらく小康状態が続いて油断していたところにアイコ釘付け←今ココ。アイコ禁断症状、略してアイジョーが湧くと居ても立っても居られず、気が付いたら4日間で九段上がってたお。一番フツーなキャラのフリをして、今後は一般人をも次々と毒牙に掛けて行くのでしょうね。アイコ、恐ろしい子っ…!

【政府広報】
※釘宮病は不治の病です。2010年現在、治療法はまだ、ない。

retro_4644

◆レトロゲーム検定/Sランク4644点(3ミス)

4日間の内訳は軽く120クレ。うち、トナメ24クレ、検定41クレ、協力55クレ。サブホームのアドアーズ浅草店が正式稼働当日はコンティニュー45Pだったので、これは安いとばかりに協力プレーをやり込みましたが、翌日から90Pに倍増してしまったおかげで検定にシフト。こちらは地元に100円2クレの店がふたつもあるので。

検定はさほど回収せずにSランク安定のレトロゲーオンリーですが、さすがにここまでやり続けると見ていない問題もほとんど無くなってきたので、そろそろ全部検索かけてノーミスを出しに行ってみましょうか。どのみち層が厚すぎるので、5千や6千を出したところで二桁順位に入れるかどうかも分かりませんが。それよりなにより、ランキングが見られないのはどうかと思うな。

賢者昇格

さっさと賢者に上げてきました。

7_kenja

毎シリーズ、正式稼働日前に賢者に上げてしまうのが恒例行事になっているとはいえ、今回ほどあっさりと、何の達成感も無いまま上がってしまったのは初めてかも。というのも、昇格イベントや記念一枚絵どころか、シリーズ作品恒例のエンディングすら無いんだもん。さらに賢者服すら用意されてねえ。拍子抜けだー

3/20~22の成績

さっと@賢者初段
魔法石:4923個

2-0-0-2#6-4(ドラゴン組)※COM2勝
1-2-0-0#2-0(フェニックス組)

一応は3連休でしたが、連休初日は八千代にて久々アウトランのオフ会に馳せ参じていたため、みっちりとプレイしていたわけではなく。主な稼ぎどころは、稼働当初から100円2クレにて促成賢者大量繁殖場と化しているベネクス越谷店における夜通しレトロゲーム検定と、まだまだ少ないPASELI導入店舗である“のじゃらん”でのオンライン協力プレー三昧。

賢者昇格までにかかったクレ数はなんだかんだで192クレもありましたが、うち検定試験が63クレ、魔法石1740個。所詮、検定試験はランキング狙いでもなく、Sランク安定で獲れたわけでもないため、1クレ平均27個と大して稼げず、稼ぎの大半は101クレを費やした協力プレー。こちらはPASELI未使用の店内2クレ分を除く99クレで魔法石2665個。1クレ平均は検定とさほど変わらずとも、所要時間が検定の半分以下なので効率抜群。

kyoryoku_40465

◆協力プレー/初級の遺跡
到達回数:地下13階
得点:40465点

記録の方は、オンラインのメンツと問題の引きに大きく左右されるため、狙って高得点を出せるような代物ではありませんが、最高は地下15階中13階まで行きまして、まだまだ導入店舗の限られた現時点ではセンモニの全国ランクにもあっさり載るような感じ。地下3階以降はワンフロアクリアするごとに追加PASELIを徴収されるものの、ほとんどの参加者は失敗するまで連コするので1フロア2~3分×10フロアで30分弱ぶっ通しとかざら。

結局、賢者昇格まで全部で11回ほど協力プレーを繰り広げたわけですが、1回のプレーで大抵地下10階くらいまではサクサク進むので、ウチの店の設定だと初回2フロア120PASELI(以下P)+1フロア48~54Pで500P強を確実に徴収されるというがめつい商法。しかも、事前チャージ式の電子マネーなので浪費している実感が湧かない。うーむ、これは全国大会などでもPASELI割引を適用されたら際限無く使い込みそうですな。危ない危ない。

それはさておき、アーケード業界としては遂に「1コインの壁」という制約を取っ払うことが出来る画期的な電子マネーシステムがようやく導入の途についたわけで、ユーザーに愛想を尽かされない程度に柔軟な料金設定やら割引サービスやらを取り入れることが出来れば、なかなか面白い仕組みが作れそうな期待はありますが。階級が上がれば上がるほどディスカウントするとか、勝てば次回が安くなるとかね。

協力プレー、石稼ぎが無ければ飽きの早そうなモードだとは思いますが、今後に期待。

新学期

アイコはじめました!もとい、QMA7始まりました。

男性キャラ1人、女性キャラ3人が新たに加わりながら、総キャラ数は「6」での15人から10人へと激減した新学期。つまり、大量9人が一斉リストラというシリーズ作品では前代未聞な暴挙が断行され、愛すべきマイキャラを失ったプレイヤーたちが泣く泣くキャラ変更を余儀無くされる中、メインヒロインに抜擢されたマイキャラを尻目に新キャラに乗り換えた男がいるらしい。てゆうか僕だった。

「3」時代から数えてなので、シャロン様を使い続けてもう4年。にも関わらず、たった2日でこれほどまで急速に色褪せて見えるようになるとは思いもよりませんでした。ごめんなさいシャロン様。でも、貴女の姿はこれからも限定PASSの絵柄に…いや、心の中で生き続けているから!でもなんかトナメからも随分シャロン様の姿が減りましたね。前作までの人気からしたら圧倒的に多いはずなんですが、浮気者が多いのか。

aiko_win

さて、そんなわけでアイコですが、キャラの特徴をひとことでいうと「CV:釘宮理恵」。まあ、私が選んだ理由の9割9分はここに凝縮されているのでそれ以上の説明は不要と言えば不要なんですが、なにせ公式のキャラ紹介コメントがこんなだし↓

特にこれといった特技は無いが、明るくひたむきに賢者を目指す女の子。

で、実際にプレイしてみるまでは、一枚絵も地味だし、これといったキャラ属性も無いし、正直それほど魅力を感じていなかったわけですが、アニメーションすると仕草のひとつひとつが元気で可愛い。特に優勝したときの腕ぐるぐるがくぎゅ可愛い。没個性が故に感情移入がしやすく、ある意味王道の主役ヒロインであり、色モノキャラでは無いがために、くぎゅ声が凄まじい威力を発揮しています。一度聴いたら離れられない。

つまり言いたいことはこれだけだ。コンマイぐっじょーぶ!

3/17~18の成績

さっと@中級魔術士6級
魔法石:534個

2-1-1-0#5-2(ドラゴン組)※アイス1勝
0-1-1-0#1-0(フェニックス組)

カード引継ぎ組はいきなり前作と同じクラスに編入されるので、煮詰まりドラ組で青息吐息。さっそく2クレ連続1落ちでフェニに叩き落とされますた。で、閉店間際のHUM5人戦でやっとこさ初プラチナメダルゲット。今作では決勝にCOMが混ざるとドラ組で優勝してもプラチナが貰えなくなりましたが、要はHUMが4人居れば良いのでツチノコ稼ぎはあまり変わらないでしょう。

あとは形式の分化やら、準決勝の出題方式変更やら、魔力廃止やら、やり込み要素追加やら、ゲームシステムのマイナーチェンジはあれこれありますが、全体的にテンポも早くなったし、やっつけ仕事的だった「6」に比べれば美術も音楽も凝っていて良い感じ。若干ライトユーザー寄りの偶数シリーズから、コアユーザー寄りの奇数シリーズにまたぞろ揺れ動いたかなというのが第一印象ですかね。

今作でもよろしくお願いします。