Satisfactory

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ QMADS
CATEGORY ≫ QMADS
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

コンマイ自重

未だに売り切れ店が多いほど世間的には好評なQMADSですが、商品価値を損ねるような酷すぎるバグが見つかっているようですね。

致命的なバグ(QMADS Wiki)

・各ジャンルランダム4に相当する問題が一般形式では出題されない

まずこれ。人によっては言われるまで気付かなかった、元々苦手だからむしろ助かったなんて声も聞きますが、考えてみれば約7万問収録と言われる問題のうち、4分の1を占める1万問超がほとんど目に触れられることなく闇に葬られているということですよ?仕様だからと言って許されるようなレベルじゃない。

トナメに限らず、予習でもランダム4系の問題が出題されないので、予習専用ソフトとしてもこれでは満足に使うことができません。「スポ多答」をやっていても、うち3分の2が野球かサッカーという偏りっぷりではもう食傷気味ですよ。ランダム4系を得意にしている人にとっては遊べたものでは無いはず。

・アカデミーモードで、予習の☆がジャンル内合計40個になるとフリーズ

そして、商品回収モノのバグがこれ。お金を気にせずやり込める家庭用なんだから、得意ジャンルの予習を埋めるくらいは誰だってやるはずの条件ですが、それだけで進行不可能になるという致命的なバグ。もうね、デバッガーは何やってたの?ちゃんと仕事してたの?と呆れるようなお粗末さですね。

私自身、学生時代にコナミのデバッガーとして、発売前の家庭用ソフトをテストプレイしていましたから、当事者意識を持って厳しく言わせて頂きますが、この程度の条件潰し、バグ出しは当然やるもんでしょうが。スポーツゲーやRPGが得意な人材は集めても、クイズが得意で予習を合格できる人材がいませんでしたっての?

バージョンアップでバグ修正ができるアーケードなら、「コンマイクオリティ」も多少大目に見てきましたが、お店で売ったらもうフォローが非常に難しいコンシューマーの品質管理はきっちりやって下さいよと。こんなクソゲーをやりたくてわざわざDS本体買ったわけじゃないよ。他にやりたいゲームも無いってのに。

ova_03

コナミは反省しなさい!自重しなさい!
スポンサーサイト

キラータイトル

今更感漂う話題で恐縮ですが…

DS

QMAに釣られてDS買いました。カラーはもちろんアントラーズレッド。クリムゾンとか言ったって、どこぞのヴィッ○ルやら楽○のカラーじゃ無いんだぜ、という主張を背景に込めますた。

もともと、9/12同時発売のOVAやサントラは早々にコナミスタイルにて予約していたものの、DS版ソフトは長らく様子見を決め込んでいましたが、アーケード版の10万問中約7万問収録という謳い文句にやられ、さらにアキバ某店の予約特典にやられ、気が付いたら店頭予約していたので、仕方なく本体も買ってきた次第。

まあ、本体とソフト合わせて2万ちょいなので、アーケードゲーマーの金銭感覚からしたら破格の安さですけどね。ただ、予想はしていたことですが、画面はちっちゃいわ、解像度はショボイわ、音はチープだわで、やっぱり「オモチャ」ですね、これ。SFC以来、実に17年ぶりくらいに買った任天堂ハードなのに、さほど進歩を感じないというのはある意味びっくり。

で、肝心の『クイズマジックアカデミーDS』ですが、とりあえずアカデミーモード、クイックモードともに3時間ほどシングルプレイで遊んで、武器の「多答」が使える魔導士までは育てました。システム、キャラデザ、ステージ設定など、大部分は『QMA4』の忠実な移植ですね。この限られたスペックで、ほとんど違和感無く遊べるようにこしらえたのは凄いと思いますが、アケ廃人から見ると「体験版」という感じ。

COM相手のトナメは、アーケード版よりは多少歯応えのあるレベルになっているようですが、いくら7万問収録と言っても大多数は見覚えのある問題ばかりなので、ほとんど負けることは考えられず、ドラゴン組まで行っても平均優勝という温さ。これではさすがにつまらないので、Wi-fi対戦が出来るスポットまで行って対人マッチもやってみましたが、やっぱりドラ組であっさり優勝でした。

考えてみれば、シングルプレイをやっているだけでほとんどのプレイヤーはドラゴン組まで行けるだろうし、対戦人数が最大8人というマッチングではなかなか強い人と当たることも難しく、アーケード版のヒリヒリするような対戦を望むのは酷な仕様かも。自宅にWi-fiコネクタを導入しようかどうか迷いましたが、お金を払ってでもゲーセンに行って対戦した方が楽しいかと。

結論からすると、ゲーム性の面でも、インターフェイスの面でも、グラフィックやシステム諸々の面でも、アーケード版の『QMA5』が最高峰のクイズゲームであることに疑いの余地は無いので、今後も変わることなくゲーセンでプレイし続けると思います。というかむしろ、DS版をやればやるほどゲーセンに行きたくなるんだぜ。DSは予習専用機にすりゃあいいや。あはは。

ova_01

…ばか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。