Satisfactory

2007年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2007年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年08月
ARCHIVE ≫ 2007年08月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2007年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

8月の全成績

今月の成績まとめ。先月までは毎月ほぼ魔法石1万個ペースでしたが、昇級の無い宝石賢者に昇格したためペースダウン。プレイ日数18日で108クレ投入、1日平均6クレでした。

さっと@紅玉賢者
魔法石:+7565個
4-8-5-5#46-22-17(ドラゴン組)※107クレ
1-0-0-0#0-0-0(フェニックス組)※1クレ

ドラステ率:99.1%
平均順位:7.63位

(以下、ドラゴン組のみ)
決勝進出率:20.6%(-10.5)←31.1%
3回戦進出率:63.6%(+6.6)←57.0%
2回戦進出率:84.1%(-0.7)←84.8%

1回戦敗退率:15.9%(+0.7)←15.2%
芸能6/学問5/アニ3/ノン2/スポ1/雑学0

(参考)7月の全成績
スポンサーサイト

収穫の秋

8/30の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:71401個(関東366位)
0-0-1-0#3-1-0(ドラゴン組)

野田にもようやく秋風が吹き始めましたが、相変わらず湿度は高め。更新翌日の虚脱感もあってSPのモチベは上がらず、今日はQMAばっかやってました。誰かさんの思う壺ですw

おそらく今月最後の5クレ。成績は5位-5位-5位-3位-12位とまあまあ。月間2位との魔法石の差は1500個以上に広がったので、首席はまず確定。そして、今月上旬くらいに開始したアニゲタイピングの予習ですが、ようやく☆×5になりました。

☆×4の時点から5つにするには、60点以上の合格点を6回獲得する必要があるのですが、昨日まで70クレくらい選び続けて合格4回だったのに、今日だけで2回合格。あのちんぷんかんぷんだったグロ問を10問中7問正解できるなんて。

そういえば、今日は予選のアニラン2でも区間賞を取りました。じわじわと問題回収の成果が表れてきたかなという感じがします。ランカーと言われる方々はこの数倍のペースで、全てのジャンルで回収を進めているわけか。なるほど、これは強くなるでしょうね。

一月で魔法石を8万個稼ぐ廃人がいるようなとんでもない世界で、これまでまったりと好きなジャンルのクイズだけを楽しんできたわけですが、もう少し苦手ジャンルも頑張ってみようかな、という欲が湧いてきました。一度見ただけで覚えるのは得意な方なので。復習は大の苦手ですがw

以下、問題晒しあり。

予言成就

070829


8/29のリザルト

●旧コース Tuned/AT 15連
ベスト:13'25"898(-163)←13'26"061
理論値:13'23"973(-037)←13'24"010

4D:54"464(-014)←54"478
5A:53"979(-023)←54"002

みらい平が暑すぎるため、のじゃらんで4クレ。蒸し暑さは似たようなものですが、こちらのステアの方が反発力が軽いため、発汗量はまだマシな感じ。パターンが定まっていれば軽めのステアの方が繋げやすく、2クレ目で自己ベストを2箇所更新、理論値が23秒台に入りました。

昨日のエントリーで予言したように、理論値が23秒台に入った瞬間、25秒台突入の更新フラグが立ちまくり。そして迎えた4クレ目。旧森を久々に53秒3台で突破した時点で更新を確信。残るステージではいくつか大きなタイムロスがあったものの、しっかり25秒台で更新できました!

大きなタイムロスと良かった点。

×1:雪山。3セクS字、ライン悪くイン壁接触、コンマ2ロス。
×2:チューリップ。最終S字、攻めすぎてイン壁接触、コンマ2ロス。
×3:ローマ。最終S字、右も左も壁接触、コンマ3ロス。

○1:幽霊森。苦手ステージながらコンマ1落ち以内に留める。
○2:遺跡。しっかりコンマ1落ち以内、中盤のロスをカバー。

コンマ1落ち以内のステージは7つ、トータルでは理論値1.925秒落ちと、正直「繋がった」とは言い難いタイムですが、某氏に25秒978のタイムで奪われていた筐体トップタイムを奪還した点で成功ということにしておきましょう。

今夜の調子なら、5クレ目を投入すればさらに上書きできる予感がしましたが…

きょ、今日のところはこれくらいで勘弁してあげるわ。辞められても困るんだからねっ!
(CV.釘宮理恵)

終わってみれば…

8/28のリザルト

●旧コース Tuned/AT 15連
ベスト:13'26"133(+072)←13'26"061
理論値:13'24"010

今夜も無理してみらい平で5クレ。久しぶりに着たシャツのチョイスを誤ったのか、はたまた湿度が高すぎなのか、1クレ目から上半身もタオルもぐしょぐしょに。3クレはやってみないとステアに身体が馴染まないとは言え、削りも繋ぎもままならない悪条件。

4クレ目までほとんど収穫無くもう帰りたいところでしたが、一応日課ということで5クレ目にアタック。あちこちミスって更新は無理だんべと思ってたものの、終わってみればあらびっくり、筐体トップタイム塗り替えの26秒1台でした。タイムはこんな感じ。

070828


細かいミスは置いといて、大きなタイムロスと良かった点だけ拾っていくと…

×1:旧森。最終4連、日和ってアク抜き3回、コンマ2ロス。
×2:砂漠。シケイン直進後にオーバーラン。見切り早過ぎ。コンマ3ロス。
×3:雪山。3セクS字、アク抜き早くイン壁接触、コンマ2ロス。
×4:ローマ。最終S字、右の寄せ甘く左壁接触、コンマ3ロス。

○1:幽霊森。3セク緩めフェイントから抜きパターン検証。落ち幅少なく使えるタイム。
○2:遺跡。リスク少ない安定パターンながらほぼ自己ベスト。タイムの稼ぎ頭になりそう。

2秒落ちってこんなもんだっけ。ミスの原因は全て判明しているので、やっぱり1秒落ちも狙えるんじゃないかと錯覚してしまいますね。何の理論的根拠もありませんが、理論値が23秒台に入れば25秒台はあっさり出るかも。あとコンマ01!

天国から地獄

8/28の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:70966個(関東366位)
1-1-0-0#1-1-2(ドラゴン組)

ホームで6クレ。1クレ目に何と43.28点という低スコアで優勝。芸能、学ラン4など苦手ジャンルを投げられて半分以上不正解だったため、びっくりして優勝画面を撮り損ねたほど。自分のターンで武器が珍しく刺さったおかげ。

3クレ目も調子に乗って銀メダル。3クレで魔法石335個ゲットと、かなり順調な成績に気分を良くしていたら、4クレ目の1回戦で芸能タイピング0点16位、5クレ目も芸能ラン1で16位と2連続最下位!一気に奈落の底へ叩き落されました…

6クレ目は12位以下でフェニ陥落という微妙な状況で、またまた1回戦芸能四文字。どこまで苦しめられるのかと思いましたが、辛うじて易問3つを時間差で拾ってギリギリ予選通過、九死に一生。心臓に悪いのでジャンルの偏りだけは何とかしてくらさい。

以下、問題晒しあり。

モグラ叩き

8/27のリザルト

●旧コース Tuned/AT 15連
理論値:13'24"010(-026)←13'24"036

4C:55"880(-026)←55"906

平日夜に往復1時間はキツイですが、みらい平で6クレ。のじゃらんだとゲンミツなライン取りがしづらいので、多少遠くてもアタック台を使わないと。おかげで新パターンの検証、起動地点の見極めに収穫が多々ありました。

不安定さでタイムを落としがちだった城壁、砂漠、雪山などはかなりアベレージ高めに。フェイントではギャンブルに近かったローマ最終と岬の1コーナーは、直ドリパターンで無接触クリアに成功。まだステージ全体が繋がってませんが、共に自己ベストを縮めそうな手応えあり。

一方で、幽霊森、メトロは未だにフェイントか直ドリかで悩む箇所が多く、なかなかタイム短縮が見えてきません。それどころか、以前のタイムすら出なくなり。15連は弱点をひとつ克服すると、今度は他のどこかがダメになるモグラ叩きの連続。ひとつずつ叩き潰すしかないですね。

不死鳥の如く

8/26の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:70543個(関東350位)
1-1-0-0#3-1-1(ドラゴン組)

070826


用事の合間を縫って7クレ。1クレ目に優勝できました。2回戦芸能、3回戦ノンジャンルともに単独不正解があるような出来で敗退を覚悟したものの、共にボーダーギリギリで予選通過。拾い物の決勝は12問全問正解の83.60点でした。ドラゴン組で決勝全答は初めてかも。

4クレ目の決勝では優勝と1ミス差の銀メダルで、やっぱり休日のトナメはヌルいな、このまま続ければもう1勝くらいできるかもと思ったが、別にそんなことはなかったぜ!結局、勝てるかどうかは決勝の面子次第かなと。進出しないことにはどうにもなりません。

以下、問題晒しあり。

シンプル・イズ・ファスト

070825


8/25のリザルト

●旧コース Tuned/AT 15連
ベスト:13'26"061(-159)←13'26"220
理論値:13'24"036(-005)←13'24"041

4C:55"906(-005)←55"911

今日はホームのメイン台に粘着して、せっせと新パターン構築。フェイント削減パターンの何が一番メリットかって、続けて10クレほどプレイしても疲労の蓄積具合が断然軽くなったことでしょうか。これまでの大汗&空腹はどんだけ効率が悪かったかw

安定性重視のため、理論値の更新は僅かに留まったものの、ゴーストはかなり上書きできました。そして、暫定パターンを固めてからイメージトレーニングの後、最終クレで一発アタック。計算通りきっちり更新ペースで進んだものの、岬で重圧に負けて僅かに25秒台には届きませんでした><

魔法石7万個突破

8/25の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:70010個(関東365位)
0-0-0-1#2-3-0(ドラゴン組)

SPの合間に6クレ。累計魔法石が7万個、月間魔法石が6千個突破というキリの良いところで切り上げてきました。円にレート換算すると、明らかに魔法石1個>1円なので、これまでにいくら注ぎ込んだかは察して下さいw

今月はホームの首席争いがなかなか接戦です。トップの私が6千個余りで、2位と3位が5千個台。ていうか、私が2位のペースを見ながらしかプレイしていないせいですが。明日が今月最後の日曜日なので、稼ぐ人は稼ぐだろな、と思ったら私は用事で行けません。ピンチ!

今日の成績は、雑魚宝石ならではということで以下略。唯一の決勝はまたまた宝石賢者だけの争いになりましたが、相手は翡翠賢者3人\(^o^)/

以下、問題晒しあり。

フェイントの功罪

8/24のリザルト

●旧コース Tuned/AT 15連
ベスト:13'26"220(-048)←13'26"268
理論値:13'24"041(-046)←13'24"087

2B:55"032(-012)←55"044
5A:54"002(-024)←54"026
5B:54"757(-010)←54"767

検証中に微更新。全然アタックしているつもりは無かったので、申請しても仕方ないかなというタイム。朝起きられないし。今は走り方を色々といじっている最中なので、パターンを固めてからちゃんとアタックしてみようかと思います。

先日チラッと書いた、もーそう検証中のネタですが、別に新ワザや特別な走り方を発見したわけではなく、もっと根本的なレベルで地道な検証作業。平たく言ってしまえば、果たしてフェイントは必要なのか?というネタです。

ある程度データが蓄積されてきたので、中間報告がてら纏めてみますが、結論から言えば安定性を求めるなら削減可能。兎角15連では究極の速さを求めるのか、繋ぎの安定性を求めるのかのジレンマに悩むことが多いですが、またぞろそんな感じに。

ジュエルマッチ

8/24の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:69602個(関東369位)
0-1-0-0#0-1-2(ドラゴン組)

GTに4クレ。いきなり15位(芸能)→14位(ノン多答)→11位(芸能)と厳しめのスタートでしたが、目一杯やった結果なので仕方なし。判っているのに凡ミスで負けると物凄く悔しいですが、芸能は素で判らないので。

いつまでも苦手ジャンルばかりは続かず、4クレ目は決勝進出。予選で賢王様が敗退するという珍しい場面を目撃し、決勝戦は全員宝石賢者に。今や全国で2000人を超えたといわれる宝石賢者ですが、決勝全員というのは意外と少ないものです。

相手は天青賢者(アニゲ)×2に翡翠賢者(芸能)と苦手ジャンルばかり。これは苦戦するかと思いましたが、初問を落とした以外は自分の武器まで8問連続正解でしぶとく食い下がり、結局3ミスの68点で銀メダルでした。優勝とは1ミス差。武器が刺さっていれば…

以下、問題晒しあり。

MON-MON もーそう伝

mon


今日の都内は暑すぎてぶっ倒れるかと思いました。帰りに地元で旧T/AT15連を3クレ、26秒6台がベスト。

現在、もーそう中というか検証中のネタがありますが、もう少しデータが蓄積されてから纏めようかと思います。また後日~

絶対に負けられない戦い

8/21の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:69409個(関東368位)
0-0-0-1#2-0-0(ドラゴン組)

軽く3クレですが、濃厚なトナメでした。

まず、8位以下でフェニ組陥落な1クレ目。ちょうど来店時に知り合いの常連さんが居たので、このクレばかりはと助太刀志願。スタンドはあまり褒められた行為ではありませんが、たまに会ったときだけなので大目に見てくらさい。

1回戦は微妙に苦手な理系、学ラン3。判断に迷う○×を2問ほど救われ、11位で何とか通過。危ない危ない、GTはさすがに油断禁物です。さらに2回戦はアニラン5。ここが勝負の分かれ道、常連さんもアニゲは苦手なので自力で何とかするしかない。

そして迎えた四文字問題。何たらというアニメの作画監督は?という知ってるわきゃないグロ問でしたが、ドラゴンに残りたいという執念が実り、ありえない電波が舞い降りました。直感で押した苗字+名前が見事に正解!他の人はほぼ全滅。

本当に初見だったんですよ、正解率9%で。ありそうな苗字と名前を組み合わせれば稀にマグレ当たりすることはあるとは言え、なんか受信したとしか思えないような奇跡。この1問が効いてギリギリ8位通過。馬越嘉彦さん、貴方の名前は決して忘れません~

結果、3回戦の雑学を5位で終え、辛くもフェニックス陥落は免れました。優勝争いとはレベルの違った、まるでJ1残留争いのような戦いですがとても面白かったです。3クレ目には12クレぶりの決勝進出、あっさりタライでしたが、やっぱドラゴンは熱くて良いですね。

以下、問題晒しあり。

「ゾーン」突入

8/20のリザルト

●旧コース Tuned/AT 15連
ベスト:13'26"300(+032)←13'26"268
理論値:13'24"087(-050)←13'24"137

3A:54"109(-050)←54"159

今週からはリフレッシュです。ペースダウンです。某長野の人があまり気にすると心配なので、クレ数は非公表の方向で。本当にボチボチですよ~
(;^_^A

今日は集中力が良い具合で高まったときだけに感じる、いわゆるラインが「ハッキリと見える」状態が数クレ続き、更新まであと一歩の26秒3台が2回出ました。何かの聞きかじりで「ゾーン」と呼んでますが、要は確変状態ですね。

本当に相当数走り込んだあとでないとなかなか感じることが無いので、もの凄く久しぶりの感覚でしたが、この状態だとどんなに攻めても路肩に出ることはまず無いわ、壁は向こうから逃げていくわ、とにかくミスをする気が起きないほど好調で物凄く楽しいのですが…

結局更新できなかったのは、旧森のラストがギャンブルだったため。左のアク抜き1発のあと、ラインを見ながらアドリブで調整を加えて抜けるといった走りはできるようになったものの、進入ラインが一定ではないため、53秒3~8台くらいまでタイムの幅がありすぎでした。

次のチャンスはいつ来るかわかりませんが、それまでにギャンブル箇所を無くせるように頑張ります~

追伸:群馬OFFレポ上げました。13~14日のエントリーにあります。

青の洗礼ふたたび

8/20の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:69143個(関東376位)
0-0-0-0#5-2-2(ドラゴン組)

9クレやって決勝進出ゼロ。うち、アニゲで敗退が5回!辛うじて通過した回も含めて、ほぼ毎回のように予選に出題されていた気がするんですが、明らかに偏りすぎでは。全6ジャンルだから、毎回3回戦までやったとしても、各ジャンルの出現確率は2分の1のはずなんですが…

予習のアニタイは酷いときには10問中8問を回収せざるを得ない難易度だし、記憶のペースが追いつかないし、一向に対策の効果が出てこないし、軽く心が折れそうです。直近の4クレは14位-8位-15位-10位だったので…、次回8位以下で陥落\(^o^)/

以下、問題晒しあり。

ワクテカ終了

8/19のリザルト

●旧コース Tuned/AT 15連(11クレ)
理論値:13'24"137(-031)←13'24"168

5C:55"257(-031)←55"288

今朝は案の定(以下略)。今日は野田で3クレ、みらい平で8クレ。のじゃらんに来ていたらしいSKLさんとは入れ違いになった模様ですが、みらい平では久々にRUI@さんとお会いできました。先月のオフ会以来ですね。

お盆休み中は異常なハイテンションで更新を続けてきましたが、さすがに今日は息切れ。旧森や雪山、ローマなど、ミスの多かった箇所を抜けるコツは徐々に思い出してきましたが、どうにも精神的に疲労が溜まり、簡単な箇所でバッドボム連発の状態。

ここはペースを落とした方が、リフレッシュできていいかも知れません。連日10クレ以上はさすがにやりすぎw

漫画祭りの日

8/19の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:68624個(関東373位)
0-1-0-1#1-2-0(ドラゴン組)

日中に5クレ。今日は有明に青い人たちが隔離されてるから、少しはアニゲが楽になるかな?と淡い期待。予選ではあまり出なかったので良くわかりませんが、2回決勝に進んだ中にはアニゲ使いはいませんでした。よっしゃよっしゃ。

で、一方はスポーツ使いと互角のバトル、6点差で銀メダルという熱い決勝になったものの、もう一方は3人の芸能使いにフルボッコにされ、断トツでタライゲットという有様。むしろ、芸能使いが一斉に居なくなってくれるようなイベントでも無いものかなあ…

以下、問題晒しあり。

持つべきものは繋ぎ台

070818


8/18のリザルト

●旧コース Tuned/AT 15連(12クレ)
ベスト:13'26"268(-309)←13'26"577
理論値:13'24"168(-127)←13'24"295

5A:54"026(-032)←54"058
5B:54"767(-006)←54"773
5D:55"066(-089)←55"155

今朝は案の定、5時55分に申請することが出来なかったわけですが、今日もまた更新に成功したので、こちらで再トライしてみようと思います。…今度こそ起きられればw

今日は地元、野田レジャランで5クレ+5クレ+2クレ。一度に続けてだと集中力が持たないので、昼、夕方、夜と3回に分けて走ってきました。更新タイムは昼の5クレ目。昨日の苦労はどこへやら、理論値ほぼジャスト2秒落ちであっさりと繋がりました。その後に理論値の方が少々縮みましたが。

ステージ別に見ると、コンマ1落ち以内が8面、コンマ2落ち以内が2面で、ここまでで約コンマ8落ち。コンマ2以上落としたステージは、城壁、旧森、遺跡、ローマ、岬の5つ。良い意味でテキトーに走ればこんなものでしょう。少なくとも旧森を無接触で抜けられれば、26秒台は安定して「出せる」レベルにはなりました。

夕方の4クレ目、トータル9クレ目では、旧森を53秒7台で突破して、ローマを自己ベストで抜けた結果、26秒603。この回はメトロで詰まらないミスからコンマ8秒を失っていたため、かなりもったいないタイムでしたが、25秒台をはっきりと視野に捉えることができました。

今日は屋外は多少涼しくなったものの、屋内の冷房が全然効いていなかったため、暑すぎてこれ以上の更新は断念。課題は旧森、遺跡、ローマ、岬。タイムを落としやすいこれらのステージのうち、ひとつでもスーパーラップを刻むことが出来れば…、25秒台も「出せる」はず。

めがっさしゃろーん

8/18の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:68209個
0-1-0-0#2-2-2(ドラゴン組)
1-0-0-0#0-0-0(フェニックス組)

tsuron


ついカッとなってやった、今も戻していない。

今日は出だしの3クレで10位-8位-12位と低空飛行。それでも、最近は3回戦安定になってきたし大丈夫だろうとタカを括っていたら、やっぱり芸能が地獄への道先案内人。次クレ15位であっさりとフェニックス組に陥落しました…orz

これで今月の目標失敗。評価対象の5クレ中、1落ちが1回でも落ちるときは落ちるものなんですね。もう完全に油断してました。投げやりになりながらフェニックスに参戦したものの、未だかつて無いぬるさでサクっと優勝、1クレでドラゴン復帰。

優勝してもぜんぜん嬉しくないフェニックスになんて二度と行ってやるもんか…!

以下、問題晒しあり。

出るまで帰れない

070817


8/17のリザルト

●旧コース Tuned/AT 15連(12クレ)
ベスト:13'26"577(-120)←13'26"697
理論値:13'24"295

引き続きみらい平。今日は更新するまで帰らないつもりで、モチベ高めに走り込んだものの、調子は悪いままでした。最初の1クレで27秒台が出たあとは、ひたすら旧森を突破できず、理論値も縮まず、淡々と走りの感触を確かめるばかり。

先日のMIDさんとの摺り合わせ以来、自分の得意とするパターンに対する自信が深まり、安定感が増した箇所がある一方で、新たなパターンを閃いたものの、以前の走り方を忘れて不安定となった箇所もあり、なかなか上手い具合に繋げることができません。

7クレほど注ぎ込んだ時点で完全に意識がネガティブになり、毎回同じ箇所で詰まらないミスを繰り返す状態に。どうやら寝不足が原因だったようで、少々仮眠を取ったら集中力は回復しましたが、ここで「出るまで帰れない」を意識するとメンタルが鍛えられます。しんどいけど。

しばらく時間を置いて+4クレ目。安定感のあるステージは攻め、不安定なステージは極力落とさずに「繋ぎ」の走り。例えば旧森では苦渋のアク抜き3回で最終4連を突破するなど、理論値コンマ3落ちのステージが3つあるような出来でしたが、何とか微更新を果たせました。

財布に残った1クレで挑んだ12クレ目は空腹だわ、指のマメが痛いわでもうボロボロ。タイミングとしてはギリギリのところでしたが、調子が悪い状態でも更新できたのは次に繋がるかと。いくつかのステージではN/AT並みのイメージで軽く走れているので、あとはこれを増やすだけ。

IR申請は例の時間に…、ってこれが一番しんどいわ!

魅惑のツンデラーリ

8/16のリザルト

●旧コース Tuned/AT 15連(9クレ)
ベスト:13'27"064(+367)←13'26"697
理論値:13'24"295(-021)←13'24"316

3C:53"309(-021)←54"330

今日はアキバで買い物のついでにトラタワで1クレ。噂通り重ステになってましたが、遊びの量は程々で合わせやすく28秒台で完走。ただし、腕はパンパン。このまま続ければ筋肉痛確実なので、買い物を済ませるとTXでみらい平へ。

みらい平では8クレ。3クレ目に27秒0台、メイン台筐体ベストが出ましたが、遠征やアキバで様々な癖の筐体に触れたせいか、旧森の感覚がちっとも戻らず。レスポンスが良すぎるおかげで、切り返しの際に壁に突っ込む突っ込む。まさしく「ツン」の再来です。

♪一般人の感覚じゃレベルが高すぎたかしら 難攻不落と名高い鋼のツンデロイド
~『魅惑のツンデロイド』@MOSAIC.WAV

結局、挙動の再確認と感覚を取り戻すことにプレイ数を費やし、理論値の削りはほとんど無かったものの、久々にモチベが戻ってきた感じ。難攻不落だからこそ萌え…、否!燃えるものですよね。やっぱマゾゲー最高ですw

3回戦ボーイ

8/15の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:67758個(関東360位)
0-0-0-1#4-2-1(ドラゴン組)

地元に戻って4日ぶりに8クレ。今月の折り返し地点を過ぎ、獲得魔法石は約4000個。月間8000個稼げば首席のホームなので、丁度良いペース。遠征でホームを空けているうちにがっつり魔法石を稼いでいる方々が数名いましたが、まあ休み中だけの勢いでしょう。

今日も順調に3回戦敗退を繰り返してきましたが、半月分の成績をまとめてみても3回戦敗退の多さにびっくり。全55クレやって3回戦進出率は38クレと約7割を占めるものの、そのうち敗退は27クレ。全体の約半分が3回戦敗退という結果に。

データ的に見ると1落ち、2落ちが減少して、3回戦進出率が増加したという点では進歩ですが、決勝進出率が減少している点では停滞。3回戦まで進めばフェニ落ちはまず無いので、そこそこの成績で満足してしまってるってことなのかなあ・・・。

以下、問題晒しあり。

群馬オフ(3)~第3回全国大会

14日朝、深夜3時過ぎに到着した宮城勢のとどさん、MASIROさんを加え、総勢10名で迎えたオフ会2日目は、クルマ5台に分乗して伊勢崎レジャランへ。今日は有志の手による第3回OutRun2SP全国大会。

isesaki


安中市からR18で東へ約1時間、正午過ぎに伊勢崎へ到着すると、hinaさんとちひろさん、らっっきぃさんが既に来店されていました。これにてエントリーは全13名、北は宮城、南は愛知から錚々たるアウトランナーズの面々が大集結。

しばしの遊戯後、『ステーキ宮』にて昼食兼クジ引きが行なわれ、トーナメント表が完成。今回のレギュレーションは、アウトランモードによるシンクロタイムアタック対決ということで、自分にとってやや有利なルールではあるものの、油断はできない面子ばかり。

群馬オフ(2)~レトロゲーム合宿

13日夜、上信越道・松井田妙義ICを下りると、ありんどうさんの先導で横川のドライブイン『おぎのや』へ。愛知からYKさん、YAM@さん、長野からRVI-KTさん、関東から鈴木さん、ネコメさん、私、そして地元のありんどうさん、MONさんの参加者8名が顔を揃え、合宿の夜は釜めしからスタート!

コンビニで酒類を買い込み、狭い山道をぐんぐん登っていくと、今夜の会場であるありんどうさんの弟さん宅へ到着。2階建ての一軒家は十分な広さで、1Fのリビングと和室にはモニターが3つ。そこに、参加者が持ち込んだハードが続々と運び込まれてました。

リビングのメインモニターにはセガハード。とはいえ、メガドラ以来のセガ信者である私でも見たこと無いレアハードばっかなんですが…。とりあえずやってるゲームから察するに、海外版メガCD一体型ハードのマルチメガに、マスターシステムの互換機、メガアダプタでいいのかな?

sega_hard


さらにリビングには、MONさんが持ち込んだ業務用コンパネとダンシングアイ基板、ファミエミュ満載のPC、和室にはPS2と各種オムニバスレゲーシリーズ。さらには幻のドリキャス互換ハードCX-1やら、3DOリアルやら、とんでめないカオス状態~

群馬オフ(1)~フェラーリ美術館

OutRun2SPと出会って3年目の夏。今年のお盆休みも、全国のアウトランナーズと交流することができました。今回のメイン会場は群馬ですが、私は一足先に遠征組と合流。御殿場のフェラーリ美術館を鑑賞してきました。

フェラーリミュージアム

朝8時半に鈴木さんと待ち合わせ、東海道線~御殿場線を乗り継いで、11時半に御殿場駅到着。愛知のYK社長とKE…もとい、YAM@さんと久々の再会を果たすと、社長のスープラで早速ミュージアムへ。乙女峠の中腹にある建物は、美術館というよりもレストランみたい。

Ferrari_Museum


入口は地上に面しているものの3Fで、2千円のチケットを買って階段を下りると、2Fと1Fのフロアにゆったりと実車が陳列されています。残念ながら、今回はミュージアムの目玉である黒エンツォも250GTOも整備中、ていうか外出中だろ!ってことで不在でしたが、それでも全部で20台くらいはあったかな。

アウトランナーにはお馴染みの車種はほぼ全部ありました。ディーノ、288GTO、512BB、そしてF40。スパイダーでは無いものの、デイトナやテスタロッサ、F50、360も。やはりゲーム画面で見るのと実車では印象が異なるもので、288GTOやF40のフォルムの美しさには惚れぼれしましたね。

調子こいて玉砕

8/12のリザルト

●旧コース Tuned/AT 15連(11クレ)
理論値:13'24"316(-228)←13'24"544

3B:53"244(-128)←53"372
4A:55"255(-053)←55"308
5E:37"719(-047)←37"766

2週間ぶりにみらい平で走り込み。レスポンスの良さで言えば、こちらが本気のアタック台。脳が出した命令と挙動との間に誤差が少ないため、「削り」の走りで新たに試したいことがある場合には最適の台です。

結果、パターン変更や微調整が功を奏し、3ステージで自己ベスト更新。そのままの勢いでトータル更新も狙いましたが、アタック台には走れば走るほど理論値を縮める気持ちにさせる魔力がある反面、その魔力が「繋ぎ」の足枷となることも。

本日のベストは6クレ目、序盤からゴーストを次々塗り替え、旧森でも自己ベストの好調さ。しかし、調子が良すぎるゆえの落とし穴にハマり、終盤は攻めすぎてじわじわタイムを落とし、遺跡、岬では痛恨の2秒ロス、28秒0で玉砕!25秒台はお預けになりました。

一方、野田のメイン台は少々レスポンスが悪いので、タイムを縮める魔力は無いものの、自然とアタックをセーブするため繋がりやすいという魅力があります。休日はなるべくみらい平まで足を運び、平日に野田で繋げるというのが理想の形。しばらくは調子に乗りすぎず、「削り」重視でやってみます。

MIDNIGHT EXPRESS

8/11.5くらいのリザルト

●旧コース Tuned/AT 15連(4クレ)
理論値:13'24"544(-031)←13'24"575
4B:52"847(-031)←52"878

そろそろ風呂に入って一杯呑もうってな塩梅の夜23時。日本の真ん中らへんの負けず嫌いでサプライズ好きな方が野田へやってまいりました!いらっしゃいませ~ヽ(*´д`*)ノ

名前を仮にMOCOさんとしておきましょう。到着してすぐさま自己ベストを更新したそうで、おめでとうございます!のじゃらんのメイン台がお役に立ったようで…。って、抜かれてますけど~ヽ(*´д`*)ノ

既にサプライズでお腹いっぱいでしたが、突発オフ勃発につき、本日追加の4クレ投入。2月以来、半年振りの摺り合わせで、お互い少なくない収穫を得ることができました。

ひとつ言えることは、もはや差のあるステージはほとんど無いということ。ここからは、地道な削りとメンタルの戦いということになります。しんどい相手ではありますが、オラなんかわくわくしてきたぞ!

というわけで、明朝久々のみらい平が楽しみなことに。ああもう酔っ払ってるのでナニを書いてるのかさっぱりわかりません。ほにほ~

ランナーズ撤去

8/11のリザルト

●旧コース Tuned/AT 15連(5クレ)
理論値:13'24"575(-024)←13'24"599
4C:55"911(-024)←55"935

今日からお盆休み。あまりの暑さに自宅で茹だっていましたが、誰かに呼ばれたような気がしたのでレジャランへ涼みに行ってみると、SKLさんが来てました。あれ、デジャヴ?

相変わらずモチベはありませんでしたが、そんなときは他人のプレイを眺めていると打開策が生まれたりするもので、あれこれ考えながら5クレ。ここはフェイント無しの方がいいかなとか、あそこは2段階ブレドリの方が速いなとか、アイデアがいくつか湧いてきました。

えーそれから、アウトランナーズが撤去されました。昨日の時点で、セガラリーや初代湾岸などと一緒に電源を落としてあったので、どこか他所の店に運ばれていったのでしょう。誰もやっているところを見たことがなかったので仕方ない。ちなみに初代は無事です。

不思議の勝ちあり

8/11の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:67137個
1-0-1-0#1-2-0(ドラゴン組)

070811


今日はホームで知り合いの常連さんと遭遇、店内対戦やお互いのトナメ観戦を楽しんできました。こういった交流があるのも、ゲーセンのオンラインゲーならではの醍醐味ですね。

トナメの方は、苦手なジャンルでちょくちょく助けを求めながらも、いつも通りの成績。夏休みは面子がカオス過ぎて、予選通過ボーダーが全然読めません。楽勝かと思ったらギリギリだったり、ギリギリかと思いきや上位だったり…。

で、常連さんと別れてから最後に1クレだけ遊んでみると、ジャンルに恵まれてあっさりと決勝進出。エントリー時点からほとんど宝石賢者がおらず、決勝戦の面子も賢者と大賢者くらい。さらにはスポラン2使いまで同居しており、勝って下さいと言わんばかりの展開。

結果、スポラン2の6問を1ミス、それ以外の6問を4ミス?で、低レベルの勝負に持ち込んでしまったものの、47.68点という低得点で何とか優勝。勝てるときというのはこんなものなんですね。ラッキーだけど、優勝は優勝。次も頑張るぞと。

以下、問題晒しあり。

ステア調整

8/10のリザルト

●旧コース Tuned/AT 15連(5クレ)
理論値:13'24"599(-008)←13'24"607
2B:55'044(-008)←55'052

モチベ絶賛下降中につきリザルトを書くのも久々ですが、お盆休みのオフに備えて感覚を思い出すために走ってきました。が、久々に触ったメイン台のステアに妙な違和感が。やけに重いような、遊びが大きいような…

3クレ終えたところで原因特定。ステアの初期角度が微妙に右にズレていました。ニュートラルだと勝手に右に切れる、というほどの不具合では無いものの、左右の遊びの量が若干異なるため違和感あり。仕方ないので、店員さんを呼んで調整して頂きました。

幸い、調整は順調に済んでこれまで通りのステア状態に戻りましたが、操作のシビアなATでは、自分の使い慣れたステア、あるいは特性の似たステアで無いと本当に走り辛いです。構築してきたパターンを変えないと走れない箇所すらありますから。

例えば、ニュートラルの状態からステアを切り始めて、実際に画面上のクルマが作動するまでのギャップ、すなわち「遊び」の量。これが少ないステアと多いステアでは、切り始めや切り返しのタイミングが全然違ってきてしまいます。結果、体内リズムが狂って不調に陥ることも。

遠征先で慣れないステアに触れる際は、これらの特性の違いを理解しないと、思ったようなタイムが出せずに苦労することもありますが、相性が悪いものはダメと割り切ることも肝心ですね。逆に、遠征先で相性バッチリの台に出会うとこれはこれで悩ましいんですがw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。