Satisfactory

2007年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2007年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年10月
ARCHIVE ≫ 2007年10月
      
≪ 前月 |  2007年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

続・F40(キ)

自分でもすっかり忘れ気味だったF40モデルの進捗度ですが…

F40_03


                   ↓

F40_04


今ここ。サフ→ベースホワイト→クロームイエローの重ね塗り終了。

エアブラシは結局使い勝手が悪いというか、手入れと準備が面倒なので内部パーツの組み立てはさっぱり進まず、スプレー缶だけで済むボディの塗装だけ進みました。年内に完成するのかなw
スポンサーサイト

魔法石9万個突破

10/30の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:90059個(関東324位)
1-0-0-1#4-0-0(ドラゴン組)

QMA5


今日はアキバレジャランでQMA5のロケテを覗いてきました。魔法石システムやちびキャラカスタマイズはそのままで、システム的に4とあんま変わらないかな。並んでたからやってないけど。

そういや駅前に魔法使いというか魔女っ娘風なメイドさんがいるなーと思ってたら、ハロウィンなんですね。年柄年中、仮装というかコスプレ状態のアキバでは何の意味があるのか良くわかりませんがw

で、わざわざ地元に帰って6クレ。アイスで1勝して通算102勝目。あとは表題通りのネタくらいしかありませんな。のじゃらんにもオトメディウスが入りましたが、シューターじゃ無いのでこちらもやってません~

追記。

公式サイトに全国大会ランキングが公開されてましたが、500位ボーダーは54人抜きだと。

……。

キィーッ、おぼえてなさい!

ベーシックアウトラン

10/29のリザルト

●旧コース OutRunモード ゴールB
ベスト:1740010(+2560)←1737450
理論値:1799020(▲59010

インターネットランキング(3位)

@1740010


今年に入って未更新だったアウトランモード、旧ゴールBを11クレ。170万を2回、171万を2回、172万を1回出したあと、やっとこさ174万のスコアで微更新。やっていて楽しいので全然苦では無かったけれど。

旧ゴールB、メトロポリスといえば、全ての赤車に付いていけば自動的に辿り着くハイスコアステージ。難易度的にもゴールAより簡単なので、無印の頃はこのコースばかり走ってましたね。まさに基本中の基本、ミスはほとんどありえないだけに、稼ぎの能力が問われます。

今回のスコアも当然ノーミス、スタートからゴールまで完全無接触、ライン、赤車、大型車ボーナス満額はもちろんですが、それだけでは170万しか出せません。残る数万点を積み上げるには、いかにスリップストリームでの「早回し」を組み込めるか。

ORモードはノーマル車なので、例え294km/hでスリップに付いていたとしても、微妙なRのコーナーだったり、直線でステアを切り過ぎると「青スコア」が「白スコア」に落ちてしまいます。なので、雑魚車の3000点が欲しいからといって、あまりスラロームするのもかえって減点要因に。

今回は雑魚車の多い2Aで自己ベストを更新しましたが、雑魚車のマーキングをしながらも、極力ステアを動かさずに「青スコア」を維持して、雑魚車、赤車のギリギリ真後ろまで稼ぐ。5Bだけは減速グリップやドリフトの軌道を調整する必要があるので独特ですが、基本はこれの繰り返しかな。

残る旧コースの未更新コースは15連のみ。現在のスコアは全然稼げていないので、香港、上海勢に追い上げられる前に更新しておきたいところですね。SDXでやってるのかも知れないけど、彼らも500万超えを達成。北関東の日本男児も頑張れ!

以下、詳細スコア解説。

首席断念

10/29の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:89580個(関東330位)
0-1-0-0#1-3-1(ドラゴン組)

071029


全国大会の順位確認ついでにホームで6クレ。全国591位でした。あと1戦持ちこたえていればおそらく500位以内ですね。初めて魔法石ランキング(多分全国1000位くらい)よりも上位に来られたので"Satisfactory"です。とりあえずは。

この週末、魔法石効率の悪い全国大会に現を抜かしているうちに、ホームの首席争いに変化が。29日の時点で1位の青銅賢者さんが9000個余り、私が7000個余りであと2日しか無いのに2000個の差を付けられてしまいました。

一気に30クレくらいやれば追い上げるのも不可能ではないですが、残りは平日だけ、31日はプレイできないとあってはちょっと現実的では無いですね。悔しいけれど、今月の首席は断念。金突っ込めば誰でも獲れる首席よりも、全国大会の方が重要さ!(負け惜しみ)

52人抜き

10/28の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:89194個(関東333位)
16→52→18人(全国大会)

4th_zenkoku


日曜日は50円1クレのフロンティア三ツ境店@横浜にて、最終日の全国大会を11クレ。全般的に芸能の出題が多く、8000m超えは僅かに2回と低調だったものの、ライトプレイヤー層の多い休日のマッチングにも恵まれ、目標到達&自己ベスト更新の52人抜き達成~

目標到達後は張り詰めた糸が切れるようにあっさり撃墜されましたが、賢王様やら70人抜き超やらが混じる厳しい組だったので仕方なし。それまでの10クレは1位4回、2位1回、3位2回、4位3回で、追い詰められても諦めない粘りと守備力が功を奏しました。

例えば全然わからないジャンルの問題が出題された場合、当てずっぽうに答えるにしても、他の人が選びそうな選択肢を見分けてみる。○×であれば○を押す人が多いだろうし、四択であればとりあえず知っている人名などを押す人が多いはず。これなら正解、不正解どちらに転ぼうと差を付けられる確率は小さくなります。

そんなこんなで苦手の芸能ジャンルを何とか乗り切り、それまでの自己ベストタイの47人抜きで迎えた1戦は願っても無いスポーツ祭りでした。この日ベストの8676mを飛んで余裕の1位、一挙に50人の大台を突破。ぐんぐん加速していく快感は病みつきになりますね。

これで壁をひとつ突破したので、次の大会での目標は全国ランキング500位以内かな。公式サイトに名前が載る最低ライン。前回は56人抜きがボーダーだったのであとちょっと。世間ではQMA5のロケテなんてやってますが、まだまだQMA4を楽しみますよ。

50人抜きの壁

10/27の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:89021個(関東355位)
14→44→16人(全国大会)

引き続き、全国大会を7クレ。今日はマッチング運にも恵まれ、平均飛行距離8233mくらいで順調に勝ち抜き人数を伸ばしていきましたが、40人を超えてからが修羅の道。あと一歩のところで目標の50人抜きに届かず。

撃墜された回のマッチングは全員宝石賢者で、有名ランカーの名前もあり。とはいえ勝ち抜き人数はほぼ横並びなので、食らい付いていけば十分勝機はあるはずでしたが、前半戦で躓き3412mしか飛べず、中間発表は痛恨の6位。

「奇跡は自分で起こすものよ! 後半は頑張って!」とのミランダ先生のセリフに励まされ、後半戦は全身全霊を賭けて追い上げ。そして、これ以上無いほどの回答速度で全問正解!人事を尽くして天命を待ちます。さて、4位に届いたか?

結果はトータル8422mながら惜しくも5位。後半戦だけで5010mも飛んだのに!4位ボーダーは8700m超でした。6位の人も8000mを超えてましたけどね。恐ろしい世界だーよ、まったく。

明日は全国大会最終日。プレイする時間があれば頑張ります。

1ミス命取り

10/25~26の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:88806個(関東340位)
4→24→8→33→11→16→7→29→11→39→14人(全国大会)

引き続き、第4回全国大会参戦中。出先やホームで30クレほど突っ込み、最高飛行距離は9290m、最高39人抜き。既に5回撃墜されていますが、独特の緊迫感が楽しくてやめられません。

勝敗を分ける「飛行距離」は、正解すれば加速し、不正解なら失速する空飛ぶホウキの飛行速度に応じて伸びるシステム。計測地点は前半、後半に分かれており、全問正解だと大体5000m×2の10000mほど飛ぶことができます。

問題の難易度や出題順にもボーダーは左右されるものの、30人抜き超同士の対戦では8000m以上飛んでも撃墜される世界。現在のところ、平均飛行距離は7835mくらい。どうにか毎回8000m以上は安定して飛びたいところですが、これがなかなか難しい。

8000m飛ぶということは、前半、後半ともに4000m飛ぶ必要があるわけで、そうなると各12~13問出題されるとして、せいぜい2~3ミスが限界。つまり、正答率8割を延々と続けないといけないわけですね。簡単な問題が多いとはいえ、たった1つのミスが命取り。

全員同じ問題を出されているので、自分が解けるような簡単な問題は他の人も当然解ける。解っているのに間違えるようなことがあれば、それがもう致命傷に。難問を単独正解して差を詰めるなんてことはそうそう無いので、上位戦では絶対にミスが許されません。

うーむ、これって試験と同じだね。集中力の良い鍛錬になりますよw

アニゲの日

http://imas.ath.cx/~imas/cgi-bin/src/imas8312.jpg
http://imas.ath.cx/~imas/cgi-bin/src/imas8313.jpg
http://imas.ath.cx/~imas/cgi-bin/src/imas8314.jpg

アイマス新作キタコレ。ってやっぱり360でしたね。オデも無くなって正常ギャルゲー進化版という感じ?まあ、家庭用ユーザーのニーズに応えれば妥当な線だろうなと。

それから『MASTER ARTIST FINALE』も聴きました。iTunesのアイマスプレイリストがいつの間にか454曲、総演奏時間1日な件。アウトラン20周年ボックスの比じゃねーぞw

アーケード版は11ユニットしかプロデュースせずに活動停止状態になってしまいましたが、アイマス自体はまだまだ楽しんでますよ。ぶっちゃけ釘の新曲が聴ければ(ry

10/24の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:88190個(関東348位)
0-0-0-2#2-2-2(ドラゴン組)

プライムに8クレ。今夜は完全にアニゲと芸能に偏りまくりな予選でした。雑学と学問はどこに行った?というくらい出ません。得意なスポーツでも予選落ちしてる以上、愚痴る資格もないですが。

アイマスのおかげで、社長にアキバ五段を認定されるほどアニゲへの造詣は深まったものの、歴戦の猛者にはまだまだ敵わず。2落ち以下は全部アニゲ、決勝タライもアニゲ使いに囲まれました。
><

あと全国大会を1クレ。4人抜きからスタート、今回はどこまで行けるかな?

全ての技はORモードに通ず

10/20のリザルト

●旧コース OutRunモード ゴールA
ベスト:1739040(+35000)←1704040
理論値:1789400(▲50360

インターネットランキング(2位)

@1739040


昨夜に続いて旧コースアウトランモードをアタック。たまにはお金も時間も忘れて打ち込んでみようかと筐体に座り込んだものの、あっさり1クレ目で更新w

走り込みを続けていないとどうしても腕が鈍る、走り方を忘れてしまうタイムアタックに比べて、ORモードの良い点はどんなに久しぶりに走っても自己ベストを更新できること。むしろ、他のカテゴリで培った経験やテクニックを活かすことで、常に上達を実感することが出来ます。

例えば、最もシンプルな操作系であるN/ATのプレイヤーであれば、ORモードでもブレドリしか使うことができません。もちろん、その制約の中で稼ぐといった遊び方もあるので、ATプレイヤーを否定するものではありませんが、N/MTを経験したプレイヤーならば、ギアドリと再入力を駆使することによって当然ラインの自由度がアップします。

さらにTunedを経験したプレイヤーとなると、300kmオーバーの速度域でも余裕を持って操作できる利点がプラス。そして、アク抜きや左足ブレーキによる微妙な荷重のコントロール、咄嗟のグリップ回復によるラインの調整など、アドリブの引き出しがぐっと増えることとなります。

私の場合、N/MT→T/MT→N/AT→T/ATとタイムアタックのカテゴリをひと通り全て経験しているので、ORモードに戻るたびに「できること」がどんどん増えて、常に新鮮な気持ちでプレイできますね。今では例えコーナーの途中で車線を塞がれようと、敵車をすり抜ける自信があるので、思い切って直線での稼ぎに集中できますから。

ここ最近、Tuned/ATをプレイし続けていることで還元できたことといえば、ブレーキの減速幅を合わせられるようになったことかな。新コースの摩天楼や旧コースのローマ、あるいはアク抜き切り返しなどでメーターを見ながら減速する癖が付いたので、分岐でギリギリまでスピードをコントロールできるように。

そんなこんなで1年ぶりに旧ゴールAを更新。前回の申請では確か4Aの2台目が半額だったので、今回は満額取れただけで2.5万点のプラスですが、理論値自体底上げできているので、まだまだ2~3万点は上乗せできるかも。旧ゴールAは全コース中屈指の爽快感なので、アタックするのが楽しくて仕方ないです~

以下、詳細スコア解説。

100勝目

10/20の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:87647個(関東340位)
1-0-0-0#2-1-0(ドラゴン組)
1-0-0-0#0-0-0(フェニックス組)

100victories


今日は5クレで2勝。まあ、最初の1勝はフェニックス組のものですが、この優勝がQMA4通算100勝目の節目となりました。正直言って、宝石賢者になる前に100勝を達成するプレイヤーがほとんどだと思いますが、中途半端にドラステだったせいでやっとこさの達成です。

幕内最高優勝と十両優勝、あるいはJ1優勝とJ2優勝くらい難易度に格差のあるドラゴン組優勝とフェニックス組優勝を一緒くたにする時点で、あまり勝利数には意味はないんですが。不戦勝に過ぎない回線落ちでの優勝もかなりの数がありますし。内訳はこんな感じ。

ドラゴン組:35勝
フェニックス組:25勝
ケルベロス組:1勝
グリフォン組:1勝
ユニコーン組:1勝
アイス(回線落ち):37勝

稼動当初の下位組3勝とアイスを除くと60勝、約6:4で辛うじてドラゴン組優勝の方が多いことで何とか面目を保ってますが、勝率で言えば1割にも満たず。決勝進出数自体が少ないせいもあり、常に同じ武器(スポラン2)しか使わないせいもあり。自分のスタイルを崩してまで勝ちたいわけでは無いので、これはこれで仕方ない。

原点回帰

今夜は雨だったのでアウトランモードのみ5クレ。半袖の着替えでも持っていかない限り、湿気の高い日にタイムアタックなんて出来ません。

先日、旧ゴールDを更新して以来、ちょくちょく5ステでプレイしてますが、やっぱりORモードは楽しいなあ。他のゲームやカテゴリで上手くいかないときは尚更です。もともと無印時代も、SPの稼動当初もORモードをメインに遊んでましたから。

その後、N/MTでタイムアタックを始めたのも単にコースを覚えるためだったし、初めて表彰台や全一をとったカテゴリもORモードでした。タイムアタックのモチベは上がったり落ちたりを繰り返してますが、ORモードなら常に全力でアタックできますね。

タイムアタック同様、ORモードでも全開区間の多い旧コースがお気に入り。最近では5ステをプレイする場合、展開によってゴールA、B、Dに分岐して走ってます。2Aで赤車を右分岐に誘導できればゴールDへ。左分岐の場合はゴールA目標、4Aの2台目を逃がしたらゴールBへという具合。

スコアアタックを突き詰めれば、完全にパターンを作り込んで同じコースを走った方が良いのかも知れませんが、私の場合は常に変化する状況を考慮に入れながらアドリブで稼ぐやり方が好きなので、特にパターンを考えずに臨機応変にプレイしてますね。落ち物パズルゲームみたいな感じ。

今日はちょっと分岐の走り方を変えてみたら、理論値、実走スコア共に地味に伸びることが判明。旧ゴールA、Bともに170万超えがあっさり出ました。旧コースではこの2つを1年以上更新していないので、ちょっとアタックしてみようかなと。上海の人から逃げないと~

岐路

10/19の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:87174個(関東335位)
0-0-1-0#3-1-3(ドラゴン組)
0-0-1-0#0-1-1(フェニックス組)

ああ、自分の弱さに腹が立つ。

4日ぶりの地元帰還で閉店1時間前にのじゃらんへ。自習を飛ばして11クレ突っ込むも、3連続14位を含む惨敗ぶりでフェニックス組転落。挙句、ドラゴン組に復帰できないまま退却ー。
(>_<)

週末の夜は廃人率が高く、1落ちのボーダーが厳しかったとは言え、完全なる実力不足。結局、数十万という魔法石を稼ぎながら勝てない、幾多の「鍍金」と呼ばれる廃人の存在が物語るように、クレジットを突っ込めば自動的に実力が付くなんて考えは甘いってことですね。

素の知識では総合正解率60%で頭打ち、ジャンル別の得手不得手が激しいという現状は変わらない以上、実力を付けたければ晒しサイトで予習するなり、回収した問題を復習するなりして対策を取らなければ、「上」のグループで勝つことは困難。

となると、この先もっとドラゴン組で勝てるように研鑽を積むか、1日数クレのペースで良いから、テキトーにドラフェニスパイラルを楽しむか、どちらかの路線を選ばないと。ずっと前者のつもりでやってましたが、そろそろ心が折れそうです。

湘南地区実査

久々に多目に設置店舗確認が片付いたので報告~

ドラマ藤沢店:×
アブレイズ藤沢:×
さいか屋藤沢店:×
藤沢ジョイパーク:×
アドアーズ藤沢店:×
スーパージョーカー藤沢店:×
スーパーゲッツ藤沢店:閉店

噂のSP40円ゲーセンはやっぱり潰れてました。残念!
あとFUNFUN見るの忘れた…

AM PIA大船:×
ホームラン(大船):×

ラウンドワン横浜戸塚店:○

戸塚にてSP2台生存確認。ついでにDXが増えてました~

300/500だからやらないけど、関東ラウワンにも出回ってきたのか。
他店も回らないと…
><

寸止め海峡

10/15の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:86569個
0-0-0-1#5-4-0(ドラゴン組)

GTに「優勝するまで帰らない」はハードルが高すぎるので、今日は「決勝進出するまで帰らない」にしてみたところ、やっぱり10クレかかったよ\(^o^)/

やっとのことで辿り着いた決勝はあっさり4位。かといって1落ちもないし、生殺し以外の何モノでもないですね。まあ、確率的に予選敗退が続いたあとは、ひたすら決勝進出が続いたりするので、次回に期待~

一応、ドラステ安定のため魔法石効率だけは高く、今月折り返し地点で月間4600個余りの店舗2位。現在の店舗トップも4600個台、3位は4200個と横並び状態ですが、毎回行く度に10クレ以上やっていれば、自動的に首席は獲れるでしょう。

ピンパン封印

10/14のリザルト

●旧コース Tuned/AT 15連
理論値:13'23"789(-015)←13'23"804

2B:55"017(-015)←55"032

そういや最近みらい平に行ってないな~とふと思い立ち、約1ヶ月ぶりにピンパンつくばみらい店へ。久々の「本気台」で6クレ注ぎ込んでみましたが、ちっとも繋がらず。理論値はちょろっと削れたけど。

ここはステアの特性上、狙ったラインをトレースしやすいという利点があるので、走りの精度を高めるにはもってこいの台ですが、ホームとは癖が違うので旧森の突破率がガタ落ちに。現在の旧T/ATは、旧森を「ノーミスで」突破して初めて更新が狙えるという状況なので、ここでは難しいですね。

どこの店だろうと、10クレ以上突っ込めばまあステアの癖にも慣れてくるものですが、そこまでの根気が無いのでなるべく旧森の突破率が高い台でアタックするのが更新への近道。となると、ホームのメイン台か、トラタワの台かな。ピンパンは封印の方向で。

それにしても、往復1時間の店までプチ遠征してるのに、このモチベの低さは何とかならんものか。またちょっと伊織に罵られてくる…

モ○ルール

10/14の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:85821個(関東326位)
1-0-1-1#4-3-1(ドラゴン組)

071014


今日は某長野地方のルールに倣って「優勝するまで帰らない」を実践してみたところ、11クレ。これだけ突っ込んで決勝進出3回の時点で相当勝機が少なかったわけですが、最後まで諦めないメンタルで何とか勝利を引き寄せました。

優勝した決勝戦の面子は、紫宝賢者2人に金属賢者1人。出題形式は学タイ→アニタイ→アニ多答→スポラン2という順。学タイはうろ覚えの問題を1ミス、アニタイは3問全滅と半分終わって出遅れ状態でしたが、アニ多答を1ミスで乗り切って自分のターンへ。

ラスト3問、決勝戦開始前のグラフで他の3人はスポーツが苦手なことがわかっていたので、ここで差を詰めるべく最速で全答。そこそこ簡単な国内問題ばかりでしたが、思いのほか刺さって最後は横一線に。結果、5ミス53.57点という低得点ながら何とか差し切り勝ち!

いやー、ホントに勝負は終わってみるまでわかりません。資金が尽きる前に帰れて良かったw

トップをねらえ?

10/13のリザルト

●旧コース OutRunモード ゴールD
ベスト:1597460(+38240)←1559220
理論値:1651190 ※2A分岐誘導パターン

インターネットランキング(2位)

@1597460


先月、神奈川のライバルをやっとこさ抜き返したかと思ったら、今度は群馬の強力なライバルに追い抜かれ、俄然接戦中のアウトランモード旧ゴールD。抜かれたら抜き返す!(但し、アウトランモードのみ)の信条に基づき、本日のメインカテはこちら。

以前のエントリーでも説明しましたが、旧ゴールDは上位陣で私だけR12を選択中。3B(旧森)の難易度が高いとは言え、理論値的にはこちらの方が有利。前回の更新スコアでは旧森をライン、赤車ボーナスともにゼロで軽く10万点落としているので、どちらか加算するだけで更新できるはず。

結果、更新まで12クレかかりましたが、2Aの赤車を右分岐に誘導し、旧森はラインを落とすも赤車半額(25000点)ゲットが功を奏し、トータルで4万点近くの上乗せに成功。他のステージも接触でボーナスを落としている割には、スリップで稼げていたようでまあまあ。

神経質になって無接触で走ることにこだわるよりも、少々荒削りでも稼ぎに集中した方がいいみたいですね。単純計算でまだこのスコアに旧森のライン6万点+赤車半額2.5万点を乗せられるので、全て繋がれば天辺が見えてますが、さてどうしましょ。

以下、詳細スコア解説。

関東勢合宿

今日は関東某所というかウチの近所で関東勢とオフってきました。群馬からMONさん、埼玉からネコメさん、千葉から私と鈴木さん、そして茨城からちひろさんが参加~

午前中は隣町の某レジャランでORモードを10クレ。相変わらず15連は200円だわ、DXは15連解禁されてないわで使いどころのない店ですが、SPの筐体はそこそこ状態が良かったです。MONさんとネコメさんは新N/MTのゴーストをせっせと作成。

昼食後、今度は地元の某レジャランに移動してちひろさんと合流。慣れ親しんだメイン台でORモードをやると、2クレ目で更新スコア。詳細は別途。こちらは100円なので、N/MT合宿組は15連に精を出していましたが、肝心なところでフリーズする台やら、爆音過ぎて耳が痛くなる台やらですみません~

その後、QMAやら旧T/ATやらを数クレやったところで、ちひろさんと別れて再び隣町へ。私はここらで一旦自宅に引き篭もりましたが、久々に真剣アタックの空気に触れて楽しかったです。こちらも相乗効果でかなり調子が良かったですね。もうちょっとアタックしていれば更新できたかも?

更新できた皆さん、お疲れさまでした!

競り負け

10/12の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:84702個(関東345位)
0-1-2-0#4-2-1(ドラゴン組)

今日も10クレ。ほぼ安定して3回戦以上には行けているものの、優勝は叶わず。とはいえ、全然歯が立たないわけではなく、1ミス差の展開が増えてきました。3回戦敗退も1ミス差が多いですが。

そういえば昨日も少し触れた正解率、現時点でスポ70-雑65-学56-アニ54-芸52という状況でした。以前、宝石賢者昇格時に晒した正解率はスポ69-雑64-学56-アニ54-芸53だったので、上下の格差がじわじわ拡大中。

スポーツと雑学は決勝でも競り負けずに戦えるレベルだと思うので、あとは下の3ジャンルの守備力をどうにかするしかないか。全国正解率50%程度の問題は落とさず、食らい付いていければ勝機あり。

話は変わって。

旧T/AT15連もやるにはやってますが、理論値が一向に縮まらないのでリザルトを書こうにも書けません。昨日はメイン台で5クレ、今日は爆音台で3クレ。美しく綺麗に走ることだけがモチベの源泉。

乱高下

10/11の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:83910個
1-0-0-2#4-1-4(ドラゴン組)
1-0-0-0#0-0-1(フェニックス組)

071011


5日ぶりに地元で14クレ。今月はさらにのじゃらんに通うことができる日が少なくなりそうなので、出来る日になるべくやっておきたいところですが、間隔が空くと勘が鈍るというか不調に陥るのはどのゲームでも同じ。

1クレ目でエフェクトの易問を凡ミスで落とし、実に38クレぶりの1回戦落ちを喫すると、ずるずると悪い流れに掴まり5クレでフェニックス組陥落。続くフェニ組1クレ目でも芸能エフェクトで華麗なる1落ち。あとで稼動当初からの順位データを全て見返してみたところ、下位組での1落ちはこれが初!

さすがにフェニ組2クレ目は優勝してドラゴン組に復帰しましたが、今度は続くドラ組1クレ目でまたまた優勝。ドラゴン組とフェニックス組をまたいで1落ち-1落ち-優勝-優勝という凄まじい成績になりました。♪まるでジェットコースターみたいね~

ドラゴン組の決勝戦は紅玉賢者3人というスポーツ祭りで、2ミス80.09点での優勝。一方、1落ち5回の内訳は芸能4回、アニゲ1回。現在のところ、スポーツ単体の正解率は70%、芸能単体の正解率は52%と実に18ポイントも懸け離れているので、こういった乱高下が起こります。

1回戦芸能を3クレ連続で敗退したときは、さすがにこのゲームやめようかと思いましたが、まあ今日は2連勝できて良かったのかなと。

2クレで更新

10/6のリザルト

●旧コース Tuned/AT 15連
ベスト:13'25"686(-173)←13'25"859
理論値:13'23"804(-002)←13'23"806

3A:54"096(-002)←54"098

インターネットランキング(3位)

先週に引き続きSKLさんがのじゃらん来店。もの凄く久しぶりに15連タイムアタックを交代でプレイしたところ、2クレ目であっさり自己ベストを更新できました。集中力と緊張感を増すのに、他人の目ほど頼もしいものはありませんね。

@25686


各面タイムはこんな感じ。旧森が6台というのが最大の失敗ステージで、あとはコンマ1落ち以内が9面、コンマ2落ち以内が4面、ローマがコンマ2落ちといった塩梅。トータルでは理論値1.882秒落ちでした。

大きなタイムロスと良かった点。

×1:旧森。最終4連で2箇所壁接触、コンマ4ロス。
×2:ローマ。最終S字で左壁接触、コンマ2ロス。

○1:高原。やっと最終S字のライン取りのコツを思い出し安定。
○2:メトロ。ややタイム落とすも、3セクのライン取りが完成の域に。
○3:遺跡。自己ベスト更新寸前の走り、完全なる武器ステージに。
○4:岬。1セク壁接触でコンマ1ロスも、ヘアピンの処理で持ち直す。

ほとんどの面で安定性が大幅に向上。多少の接触、ミスがあったとしても大きなタイムロスにしないような、もの凄く繊細なアドリブが効くようになってきたことが最大の要因かと。15連ではこれが出来るかどうかがとても大事。

あとはホントに旧森さえ揃っていればという出来でしたが、こちらも安定性向上の手掛かりは掴めてきているので、悲観はしていません。走り込みを続ければ間違いなく理論値1.5秒落ち程度で繋がると思います。

あとは少しでいいから理論値自体を削りたいんですが。うーむ、こちらはすっかり伸び悩み中。数クレで繋げるのは出来ても、削るのは難しいですね…

3クレ目の正直

10/6の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:83059個(関東357位)
1-0-0-0#2-0-0(ドラゴン組)

071006


今日は3クレだけ。運良く今月初優勝をすることができました。休日の昼間ということで、予習2周目に入る前に招集がかかるほどトナメ人口が多く、面子は薄めなものの、1クレ、2クレ目は共に3回戦5位。いずれも4位と正解数同じで時間差落ち。

そして迎えた3クレ目は、対戦者発表の時点で紅玉賢者が多く、なんとなく勝てそうな予感が。今度は3回戦で5位を時間差でまくって4位通過、3度目の正直で進出した決勝戦は、金属賢者2人と紅玉賢者という面子。グラフからしてスポーツ天国、スポーツ使い同士の競り合いなら負けない!

蓋を開けてみれば、スポラン2(武器)→ノンジャン順当て→スポラン2→スポタイという願ってもない展開となり、自分のターンで全員不正解が1つあった以外は全問正解、1ミス82.65点で2位に1問差を付けての快勝でした。背後にギャラリーが居たので必要以上に緊張しましたがw

レスです~

>とおりすがりですさん

コメントどうもありがとうございます。ご指摘のサイトをはじめ、これまでにも「問題晒し」サイトの存在はいくつか知っていましたが、あまりの問題量の多さに躊躇して、それほど目を通してきませんでした。

いずれも問題形式別に整理されているため、問題の出題分野別に類似問題を関連付けて覚える自分のスタイルと合わないこともあり。ただ、今月はそれほど自前の問題回収に追われているということもないので、暇な時間にでも覗いてみますね。

魔性の…

今日は日中、仕事でまたまた宇都宮へ行ってまして、ちょろっとプラボ宇都宮店に寄り道してきました。

最後にプレイした1年前と全く変わらず、ここの右台は魔性のステア。私がこれまで触れた筐体はおそらく200台以上に上ると思いますが、その中でも抜群に相性が良く、当然ゴーストなんて入ってない真っさらなT/ATタイムアタックで、ほぼ自己ベストを連発するほどの心地良さ。

残念ながら長居をしている時間は無く、2クレでサヨナラしてきましたが、ひとたび魔性のステアに触れたらもう身体が忘れてくれません。明日はSKLさんがのじゃらんに来店するということで、地元に戻って爆音台で数クレアタックをしてみましたが…

もうステアのズレが気になって気になって、全然タイムが出ませんでした。しかもこの台、強制終了するとゴースト残らないのね。折角塗り替えたゴーストすら消えてしまって、結局ローマだけは入ってません。あとはまあそこそこのゴーストかな。

それでもメイン台ならしっくりくるかと思いましたが、こちらもどうにもやる気が起こらず、走れば走るほどgdgdに。うーん、これはもうテキトーにやってもミスをしないくらい温くなってしまったT/ATだけに、釘分ツン分が不足しているのかも知れんね。

ちょっと伊織に惨殺されてくるわ…

F40(キ)

Underworldのニューアルバム、『OBLIVION with Bells』を買ってきました。5年ぶりの新作なので、じっくり聴いてからレビューします~

さてさて、やっと秋らしいカラッとした涼しさになったので、放置していたプラモの制作に着手しましたよ。我が愛車『ブルースパイダー』、長野の皇帝『黒Enzo』に続くOutRun2の名車シリーズ第3弾は…

名古屋の韋駄天こと、『イエローF40』!

前作まではカーモデルを買うのも作るのも初めて尽くしだったので、ボディ以外は全てアクリル塗料の筆塗りでちまちま作っていましたが、今回はエアブラシ塗装に挑戦。

といってもケチなので、3千円くらいの入門用ハンドピースを購入。筆塗り用のカラーも今回初めてエナメル塗料に。まあ、どうせあんま塗るトコないし、中だからほとんど見えないけどw

芸能強化開始

10/4の成績

さっと@紅玉賢者
魔法石:82748個(関東345位)
0-1-1-1#5-2-0(ドラゴン組)

071004


今月アカデミー初登校で首席マークを確認。長いこと騒音を垂れ流していた、のじゃらん1Fの拡張工事がようやく終わりました。外壁改装工事は続行中なので、シンナー臭さと蒸し暑さは据え置きですが。

拡張したからといって特に目新しい機種が入ったでもなく、元のフロアにあったABC6台や2Fから持ってきたF-ZERO AXやF355チャレンジのDX筐体などを配置し直しただけ。ますます24時間フロアのバックヤード化が進みそうな勢いなので、いずれSDXかDXが数台運ばれてくるんじゃないかなw

さて、そんな拡張工事の効果があってかどうか、QMAの各サテライトも間隔が広めに取られ、椅子が柔らかめのシートに換わりました。他所の店で座ったことがあるけど、何時間連コしていても疲れない廃人仕様シートですね。早速10クレ投入~

相変わらず決勝に行けず、優勝できずの生殺しが続いていますが、最後にフェニ組に落ちてから32クレ連続でドラ組1回戦突破を継続中。劇的な変化は無いにしても、アニゲや学問で1落ちしにくくなった地味な成長はありますね。総合正解率もじわじわ上昇しているようだし。

そして今月から予習で芸能強化開始。先月まではアニゲや学問でタイピング問題をひたすら回収してきましたが、最大の苦手ジャンルである芸能ではそのレベルは早すぎる。まずは一般常識レベルに追い付くため、「即答系」といわれる○×、四択、連想問題から潰していきます。

目指すは単独不正解撲滅!全国正解率8割問題を落とさない~

マンネリ打破

10/1のリザルト

●旧コース Tuned/AT 15連
ベスト:13'26"183(+324)←13'25"859
理論値:13'23"806(-007)←13'23"813

5E:37"706(-007)←37"713

こうしてリザルトを書くのも久しぶりですが、今日はQMAに手を出さず、爆音台で3クレやってきました。理論値をちょろっと更新。

相変わらずパターンは変わらないものの、メイン台と特性の異なるステアに触れることで、微妙な感覚のズレを修正するべく頭をフル回転させるため、少なからずマンネリ打破の効果がありました。何より爆音とゴーストのおかげで走っていて楽しいし。

本日のベストは2クレ目。旧森と遺跡を共に2台という上々のタイムで突破したものの、雪山とチューリップを共にコンマ2ロスで稼ぎは相殺。さらにローマを5台、岬を1台というしょっぱさで完走して26秒1台でした。大雑把に見て1秒落としている割にはまあまあかも。

ラスト2面を無難にまとめておけば、25秒6~7台での微更新は果たせたでしょうが、それでは届かないので攻めてミスってもやむなし。蒸し暑くて3クレが限度でしたが、次はメイン台でアタックしてみます。今月も地元に居ない日が多いですが。

なお、ホームとはいえ爆音台はSKLさんのアタック台なので、敬意を表してゴーストは片側しか入れてません。遺跡はさらにコンマ1秒ぶっちぎったゴーストにしておきましたが、チューリップとローマは塗り替えられず。まだまだ挑戦しがいがありそうです~

まんなかの人も是非また走りにいらして下さいね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。