Satisfactory

2012年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年03月
ARCHIVE ≫ 2012年03月
      
≪ 前月 |  2012年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

3月新曲前実績

ミクの日大感謝祭近辺のお祭りムードから、区切りの100曲目配信への期待が高まる中、何事も無かったかのように通常どおりの5曲配信とかさすがセガですね(棒

しかも前回の激唱配信によって全パフェ勢の総数が著しく減少している昨今、何もひと月間隔で新曲を投入して来なくても。結局、わずか一ヶ月程度ではとても激唱パフェの萌芽すら見えず、フーガ時代に全パフェを達成して以来、約1年半ぶりにパフェを積み残すことになりました。理接どころかまだ完走2回しかしてないレベルでは、絶望しか見えませんが。

◆本日までの達成率実績
さっと@LV265 音速のインテルメッツォ
総合平均達成率:104.41025%(-0.03292
VOCALOID POINT:51127VP(+3440

EASY(全64曲)/平均達成率:100.78453%(+0.00253
NORMAL(全91曲)/平均達成率:105.12428%(+0.02291
HARD(全99曲)/平均達成率:105.82252%(+0.00210
EXTREME(全99曲)/平均達成率:104.68555%(-0.08992

現状、激唱EXの達成率が93.03%止まりのため、EXTREMEの平均達成率を大きく落として、総合達成率ランキングも40位台をうろうろする程度に。EASYとNORMALの全COOLこそ達成したものの、HARD以上のF0アタックが一向に進まぬうちに大感謝祭やら、インフルエンザによるチケット皆勤途絶やらでモチベ持続に水を差され、すっかり目標を見失いました。

今では曲数が増えすぎてスコアタも全くやってないし、全パフェが見えないままでは達成率勢も虚しいし、何を目標にプレイするべきか戸惑い中。現在、一番楽しいのは設置店舗行脚なんですが、こちらはもうすぐ300店舗めなので、あちこちふらふらしながらモチベが回復するのを待つことにしますか。MSSもボチボチ更新しないとね。
スポンサーサイト

NORMAL全COOL達成

2月新曲の感想?激唱が未だに完走出来ないので後回し><

◆本日までの達成率実績
さっと@LV264 疾風のインテルメッツォ
総合平均達成率:104.40082%(全国42位
※2012/03/13時点

EASY(全64曲)/平均達成率:100.78453%
NORMAL(全91曲)/平均達成率:105.12428%
HARD(全99曲)/平均達成率:105.81828%
EXTREME(全99曲)/平均達成率:104.65616%

2曲目に激唱EXを選びつつ、ちまちまとNORMAL譜面のF0埋めを継続していましたが、このたびめでたく全COOL終了致しました!現在、全COOLはEASY64曲、NORMAL91曲、HARD60曲、EXTREME2曲で合計217譜面。EASY全COOL達成時から100譜面近く増えました。基本的な攻略のコツはEASY譜面と同じですが、NORMAL特有の難リズム譜面は数多く、費やしたクレ数はおそらく月間最高レベル。それだけにやり遂げた感は半端無かった。

EASYに引き続き、NORMAL全COOL攻略における注意点をまとめてみました。

①判定の変化を理解すること

EASY譜面においてはほとんど意識することはありませんでしたが、NORMAL以上の譜面では曲中においてCOOL判定の「クセ」が変化するものがいくつかあります。今回の新曲が顕著でしたが、例えば「激唱」、例えば「ダブラリ」。この辺りは感覚的なものなので、実際に判定が変化しているもののみならず、ノーツの錯覚で早く感じたり遅く感じたりといった箇所も含めて、「なぜかFINEになる」箇所を分析することが肝心。

また、曲の中にCOOL幅の広いノーツと狭いノーツとが混在していることも良くあるので、この違いを理解しながら叩くと精度が安定してくると思います。具体的には、判定が遅いながらもCOOL幅が広い箇所であれば、曲通りに早めに叩いても特に問題なし。一方、判定が早い上にCOOL幅が狭いような箇所であれば、敢えてボタン音を消して前目前目に叩くといった具合にスタイルを変えていました。

「崩壊歌姫」や「ピンクムーン」、「いろは唄」辺りは特に曲に対して判定がズレていたり、判定幅が極端に狭かったりと厄介な譜面なので、ボタン音OFFがオススメかな。NORMAL譜面以降では、ノーツガン見よりも判定の変化に対応しつつ、曲に合わせて叩いた方がやりやすいですね。

②FINE1にめげないこと

F0アタックの最大の敵はやはりF1。開幕、同時押し、HOLD復帰、連打箇所、苦手箇所を抜けた直後、そしてラストノーツだけとか、あとひとつなんて場面は掃いて捨てるほどありました。最初は頭を抱えて悶絶したり膝から崩れ落ちたり叫んだりと感情を露わにすることが多々ありましたが、さすがに続いてくるとモチベが萎えるだけなので、無表情で淡々と受け入れるようにした方がいいかなと。

毎回毎回同じところでFINEを出すようならば、悔しがるよりもどうしてFINEになったかを分析するのが先。結局のところは早いか遅いかのふたつしか原因は無いのだから、どんな苦手意識があった曲でもひとつひとつのFINEを分析していけば、ちゃんと全譜面全COOLを達成できましたし。連続F1やお約束F1をやらかしたとしても、「あーまたかw」とネタにするくらいのふてぶてしさがあれば大丈夫!

そんなわけで、F0数200曲に続いてEASY~NORMAL全COOLの目標も達成できたので、次はHARD以上ですね。激唱ともども粘り強く頑張ります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。